スポーツ障害

スポーツ障害とは

スポーツをやっていて、膝や肩、手首、足首など、いろいろな部位を傷めることがあります。それらを総称して、スポーツ障害といいます。

スポーツ障害では、使いすぎによって傷めることもあれば、突発的な足首の捻挫のように瞬間的に可動域よりも大きく動かしてしまって傷めることもあります。

コスモス自然形体院では、いろいろなスポーツ障害に対応していますので、お悩みのスポーツ障害のページをご覧ください。

オスグッドとは、小中学生のスポーツをやる子供に多いスポーツ障害です。以下にあげる病名は、オスグッドと同種のものです。原因や施術方法は同じです。

膝蓋靱帯炎・タナ障害・ジャンパー膝・テニス膝・サッカー膝・スキー膝ランナー膝・・・・

他の膝の痛み

半月板損傷のページはこちら

野球肩というのは、野球でボールを投げる時だけの痛みでは無く、テニス・卓球・やり投げ・バレーボール・ハンドボール・バスケットボールなど、肩を使うスポーツ全般の肩の痛みの総称です。

陸上選手によく起こる、筋肉のはり、も肉離れと同じ方法で解決できます。

モニター募集中

(1)スポーツ障害の小中高校生(2名)

顔写真付きで、HPに感想文を書いていただける方。

初回は、割引料金の3980円(税込み)

2回目以降は、通常6600円のところ、3300円(税込み)。症状が改善するまで。

(2)スポーツをやっている小中高校生のメンテナンス(2名

顔写真付きで、HPに感想文を書いていただける方。

少なくとも月一度1年間は通える方。できれば月2回、又は毎週、又は試合や大会の前。

卒業するまで、または全ての大会が終わるまで、面倒みます。

陸上・水泳選手は大歓迎。

初回は、割引料金の3980円(税込み)

2回目以降は、通常5500円(高校生は6600円)のところ、2200円(税込み)。