腰椎椎間板ヘルニア

当院のコロナウイルス対策 ⇒ 詳しくはこちら

 

腰椎椎間板ヘルニアのお悩みを

早期に根本改善

  • 腰から足にかけてひどい痛みがあり、仕事も家事もできない
  • 夜も痛くて眠れない
  • 長く立っていたり、長く歩いていると、だんだん痛みが増していく
  • 痛み止めを飲んで、ブロック注射もしたが、まだ痛い
  • 朝が特に痛い、または、夕方から夜になると痛みが激しくなる

一度、椎間板ヘルニアになってしまったら、手術をしなければ治らない、と考えている人が多いのではないでしょうか。

でも、大丈夫。人間には、ちゃんと回復する能力が備わっています。当院には、その能力を引き出す方法があります。

椎間板ヘルニアの激痛 1回目で痛みが和らぎ、2回目で激痛がほぼ無くなった

お客様写真

去年の8月から左足に痛みが走り、病院で腰椎椎間板ヘルニアと診断。痛み止めは全く効かず、4月に入って急激な痛みが襲い、夜も眠れずに、涙が出る日々を数日間

1回目で、体をボキボキしたりねじったりなんて事が一切なく、優しくさすったりゆらす様な方法でとても気持ち良く、リラックスして受けることができました。

そして、驚くことに、1回目で痛みがやわらぎ、2回目の時点で、眠れないほどだった激痛がほぼ無くなっていました!!

20代 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

3回の施術で、椎間板ヘルニアの苦しさが良くなってきている

お客様写真
アンケート用紙

腰椎椎間板ヘルニアで、退院してからも、左側の外側が腰から指先にかけ、苦しく、痺れもあり、足の甲も痛く、正座もできませんでした。

1回目の次の日、前日までと違う感じでした。2回目の次の日、多少の苦しさはありましたが、走れそうな感覚でした。

3回目で、足の甲の痛みが緩和し正座ができました。

苦しさの方は、だんだんと良くなってきています。

湯沢市 43才女性 会社員 症状:椎間板ヘルニア

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

慢性的な肩こり、腰・左臀部の重苦しさが良くなった

お客様写真
アンケート用紙

以前から慢性的な肩こり、2ヶ月前からは左背部~腰の重苦感と、徐々に左臀部の違和感もあり、マッサージや鍼灸院では効果が無く、

そのうち左大腿部~左膝・左足首がしびれ、長時間の同じ姿勢がつらく、夜も何度か目覚めるように。

週1回のペースで通院し、3回目で、1ヶ月以上続いた症状が良くなりました。

自宅でも姿勢等、気をつけたおかげで、体調にも変化が見られ、慢性的な肩こりも冷え症も良くなりました。

湯沢市雄勝町 43才女性 元看護師 症状:肩こり、腰痛、足の痛み等

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

信じられないことに四週間ですっかり肩甲骨・指の痛みが取れた

お客様写真
アンケート用紙

平成28年9月、左の肩甲骨上部から上腕部にかけての痛みと、左手三本の指にしびれを感じ、デスクワークをすると特に痛みがひどかった。

痛み止めの薬を二週間飲んだが一向に痛みが納まらない。

初回治療後、薬指のしびれが無くなり、頸椎枕をレンタル。

回を重ねる毎に痛み・しびれが改善され、信じられない事に四週間程度ですっかり痛みもしびれも取れてしまった。

湯沢市 67才男性 鈴木正夫さん 自営業 症状:左肩甲骨から指にかけての痛み・痺れ

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

いかがですか。あなたの痛みもきっと大丈夫ですよ。

 

期間限定キャンペーン(初回割引のご案内)

※「本当に改善するのか半信半疑・・・」という方のために「できるだけ気軽に試して頂きたい」という思いを込めて、初回限定のキャンペーンを行っております。

※当院には返金の制度はございません。

電話受付時間 午前8時~午後9時

 

ライン受付は、24時間

そもそも、なぜ椎間板ヘルニアになってしまうのでしょうか。

椎間板ヘルニアは、下記の4つのいずれか、又は相互に関連した複合的状況から発生します。

精神的ストレス

精神的ストレスは身体の筋肉全体を無意識のうちに緊張させます。心が休まらないだけでなく筋肉も自然に防御態勢になります。この状態が24時間休み無く続くので、内臓にも筋肉にも多大な負荷を与え、全身が疲労するのです。

こうなると、肝臓は疲労物質を分解するために全力をあげますので、新陳代謝に必要な細胞の要素を製造することができなくなり、古びたままの細胞が放置され、椎間板はその特性である弾力を失うのです。

 睡眠不足
 体の歪み
 過労

上記4つの原因が複合し、関連しあって下記の順にヘルニアが進行します。

 全身が疲労し、肝臓が疲労物質を処理することに追われ、新しい細胞を生産する能力が阻害され、新陳代謝が遅れます。

 椎間板の繊維輪が劣化して弾力性が低下します。

 体の歪みは、当然、椎間板を圧迫し、髄核の内圧を高めます。

身体の歪みはねじれを伴うので、椎間板に平均して荷重がかからなくなり、繊維輪への特定部分への過度な荷重となります。

また、生理湾曲がくずれて、特定部分だけに荷重がかかるので余計に負担となり、椎間板の特定部分だけが疲労するのです。

 繊維輪が圧力に耐えかねて、繊維輪は外に飛びだした状態のまま、固定化し、原状を回復しなくなります。これがヘルニアです。

ヘルニアは髄核が繊維輪を突き破った場合は骨化し、そうでない場合は通常ゲル状のまま繊維輪を外に膨らまします。

1.身体のゆがみを直す

脊椎の歪みは肋骨の歪みを生じ、肋骨で囲まれた内部の容積が少なくなり、内臓全体が圧迫されます。

このため、内臓本来の活動が制限されて、その他の器官、血管、リンパ管その他も圧迫により制限を受けます。

また、歪みは睡眠をも妨げます。熟睡できず、呼吸や心臓の働きも制限します。だから、10時間寝ても疲れが取れなくなるのです。

自然形体療法は、脳が身体にとって安全で心地よいと感じて、全身の無駄な緊張を解きます。無理な力を加えなくても、無駄な緊張が解けると、歪みは治ります。

2.少なくとも7時間以上の睡眠

少なくとも7時間以上、できれば 8時間以上の睡眠をとって肝臓等を休める。

この緊張の融けた歪みの無い状態が自然な姿です。この状態で睡眠を摂れば身体は奇跡のように自分の力で蘇生します。

 

身体が健康になれば、あらゆる病気、障害をはねのけて健全な状態になります。

これこそが自然形体療法のめざすところです。

睡眠時間が摂れなければ、回復は長引きます。

3.自然形体の自己療法

自然形体の自己療法で同等の効果を得ることができます。

自己療法は施術後に教えます。

 

4.椎間板を伸ばす、伸ばしながら揺らす

追加的に、新陳代謝のプロセスを促す方法として、椎間板を伸ばす、伸ばしながら揺らす、等の方法があります。

飛び出たヘルニアやつぶれた椎間板は復元、蘇生しないということが世の中で信じられていますが、とんでもない誤解です。

それは、体の歪みを放置したままでは、回復しないことを知らないからです。

生きている限り人間の壊れた体は常に治ろう治ろうとしています。要はそのための条件を完全に整えてあげて100%の回復力を取り戻させることで、本来の身体を取り戻すように環境を整えるのが自然形体療法です。

しかし、治療に来られる患者さんは症状の重い方が多いので、2~3回で治るというわけにはいきません。施術プラス患者さんの努力が必要です。

期間限定キャンペーン(初回割引のご案内)

※「本当に改善するのか半信半疑・・・」という方のために「できるだけ気軽に試して頂きたい」という思いを込めて、初回限定のキャンペーンを行っております。

※当院には返金の制度はございません。

電話受付時間 午前8時~午後9時

 

ライン受付は、24時間

あなたは仕事や家事で疲れていませんか?歳のせいと諦めていませんか?

コスモス自然形体院は、そんな女性の皆さんが、

優しい施術を受けて血流が良くなり、リラックスした時間を過ごし、

何回か施術を受けているうちに、

「あれ?いつの間にか、不調を忘れて元気に生活してる」ことを目指した整体院です。

肩こり・腰痛・体がだるくて動きたくない、などの長年の不調は、ほおっておいたら虫歯が治らないのと同じでなかなか治りません。

体の痛みや不調をいつまでも我慢していないで、歳のせいと諦めないで、1日も早く当院でその不調を取り去りましょう。

きっと、「来て良かった!」と満足していただけます。

小豆袋で温めると、痛みが和らぐ方が多いです。

小豆袋・温湯セラミック・磁性鍋 販売中