頚椎症・頚椎ヘルニア

当院は、優しく痛く無い施術です。

首の緊張を取り優しく牽引することで、あなたの痛み・痺れが2週間~1ヵ月で緩和してきます。仕事が楽にできるようになりますよ。※個人差があります。

  • 首から肩甲骨、腕、指にかけて、痛み・しびれがある
  • 上を見ると痛い
  • 夜も痛みで眠れない
  • 痛みのため、仕事をしていてつらい
  • 痛み止めの薬を飲んでいるが、効かない
  • 指が動かしにくい

なぜ痛みが軽減するのか?それは、優しい施術で首の緊張を取ることができるからです。

つらいですよね、その痛み。でも、この症状は当院がとても得意としている症状です。当院の施術できっと楽になりますよ。大丈夫です。

まずは、当院の施術で回復した患者様の声をお読みください。

2週間たったあたりから、自然と首や腕の痛みが無くなりました

お客様写真

平成26年7月初旬、急に首が痛くなり、日に日に痛みが頭上そして左肩、左腕に移り、そして、痺れが左腕から指先にかけて起こり、

何をしていても痛みが離れず、夜中も眠れない状態でした。

整形外科に行き、しばらく飲み薬と湿布をはっていましたが、いっこうに痛みが治まらず、わらにもすがる思いで、小松先生に施術していただくことになりました。

頚椎のつぶれが原因とのこと。

先生のおっしゃるとおり、2週間たったあたりから、自然と痛みが無くなり、体も軽くなりました。

眠くなるくらい優しい施術で、薬もいらず良くなるなんて、本当に先生と頚椎枕に感謝の気持ちでいっぱいです。

湯沢市 42才 女性  製造・サービス業 症状:頚椎から来る、肩・腕・指の痛み、痺れ

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

首の痛みが2週間ほどで、生理前の頭痛も良くなった

お客様写真

首の痛みで、3ヶ月以上、頚椎枕を使用しています。

頚椎枕は、最初は窮屈でしたが、慣れてくると、首が楽で熟睡できるようになりました。

首の痛みは、2週間くらいで良くなり、

頚椎枕を使用してから、生理が来る朝でも頭と首の重苦しさが無く、スッキリと目覚めることができ、とてもびっくりしました。

 

42才 女性  サービス業   症状: 頚椎(首)の痛み

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

信じられない事に四週間ですっかり肩甲骨・指の痛みも痺れも取れた

お客様写真
アンケート用紙

平成28年9月の上旬、左の肩甲骨上部から上腕部にかけての痛みと、左手の人さし指、中指、薬指の三本にしびれを感じ、デスクワークをすると特に痛みがひどかった。

痛み止めの薬を二週間飲んだが一向に痛みが納まらず、困り果てていた。

初日の治療後、薬指のしびれが無くなり、頸椎枕をレンタル。

回を重ねる毎に痛み、指のしびれ具合が改善されていくのが自覚でき、信じられない事に四週間程度ですっかり痛みもしびれも取れてしまった。

常に体にやさしい施術で、日々の体調の維持方法まで教えて頂き想像以上の速さで回復した。

67才 男性 鈴木正夫さん  自営業

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

次第に肩・首のしびれは和らぎ、知らぬ間に完全に消えていました

お客様写真
アンケート用紙

それまで経験したことのない左側の肩から首筋にかけての凝りがひどくなり、痛いくらい・・・・・・。しかし、病院に行かず、コスモス自然形体院へ。

当初は、週2回のペース位で施術を受けましたが、あの頃は症状がひどかったから左手にしびれも出現する状態でした。

そこで、頸椎枕の使用と施術で、次第にしびれは和らぎ、知らぬ間に完全に消えていました。

今は、泊まりがあればこの枕は必ず持参しています。しびれも全くありません。

秋田県雄勝郡羽後町 S.Sさん  男性 62才 農業  頚椎からくる、首・肩・肩甲骨・腕の痛み、痺れ

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

首・肩・腕・指までの、痛み・しびれの原因

五十肩や野球肩のような動かす時の痛みではなく、じっとしていても、肩・腕・手が常に痛い場合、

次のような痛みの原因が考えられる。

(1)頸椎(けいつい  首の骨) の椎間板がつぶれているため、または、頸椎のヘルニアのため、または、首の筋肉の緊張のために、肩や腕につながる神経が圧迫されて、痛みが起きる。

 

(2)肩がわずかに脱臼しているため、肩の神経が無理に牽引されるために痛みが起きる。
(1)も(2)も、身体の物理的な変形・変化が原因のため、痛み止めの薬を飲んでも、湿布をしても、電気をかけても、改善しません。

このページは、頚椎症、頚椎ヘルニアについてのページなので、(1)の場合について、詳しくみていきましょう。

頚椎症性神経根症

頚椎とは、首の骨のことです。頚椎は、積み木のように、骨がからからと縦に積み重なっています。骨と骨の隙間には、椎間板というスポンジのような柔らかくて伸び縮みして衝撃を吸収するものがあります。

骨-椎間板-骨-椎間板・・・と重なっています。

頚椎症性神経根症とは、骨の角が出っ張ったり、椎間板がつぶれてでっぱり、神経根という脊髄から出た神経を圧迫することで、肩~腕~手指の痛みや痺れが生じます。

頚椎症は、一般的には、中年~高齢の方に多く見られる症状です。

頚椎症性脊髄症

骨の角が出っ張ったり、椎間板がつぶれてでっぱり、脊髄を圧迫することで、症状が出ます。

ボタンのかけ外しがうまくできない、箸が器用に使えない、縫い物がうまくできない、字が思い通りに書けない、という手の症状や、歩行で足がもつれるという症状が生じます。

病院の画像検査では診断できず、原因不明とされましたが、似たような症状が改善した人がいます。

力が入らない足が、16回目、ついに普通に歩いて走ることもできました

頚椎(椎間板)ヘルニア

頚椎の椎間板がつぶれて飛び出し、神経根や脊髄を圧迫するために、頚椎症性神経根症や頚椎症性脊髄症 のような症状が現れます。

一般的に言われているのは、加齢のため。(西洋医学の考え方)

椎間板がつぶれる原因に焦点を当てて、当院の考え方を述べます。

 

椎間板がつぶれる原因

私たちは、日常生活において、常に首を動かしていますので、1日生活するとクッションの役割をしている首の椎間板はかなり消耗し、大なり小なりつぶれています。それを睡眠中に、栄養を補給し回復させ元通りに復旧させる、ということを毎日繰り返しています。

しかし、その椎間板の復旧が次のような要因があると・・・

・疲労の積み重ね

・睡眠不足が続く

・強いストレス

少しぐらいの疲労や、睡眠不足で一気に椎間板がつぶれるということはないでしょうが、疲労の積み重ね、睡眠不足が続く、と、椎間板の復旧が十分にできなくなります。

また、強いストレスが加わることで、短期間に一気に椎間板がつぶれてしまうこともあります。

病院では、画像で診断し、頚椎症・頚椎ヘルニアと病名をつけますが、画像には現れていないくらいの微妙なつぶれ方でも、症状が出る場合があります。要するに、病院では頚椎には異常はない。だから、このような症状が出ているのに、原因不明と言われるのです。

 

もう一つの原因は、首の筋肉の緊張です。

筋肉は、骨を変形させるほどの強い力を持っています。筋肉が過度に緊張することで、椎間板をつぶしてしまうのです。

まとめると、(首の)椎間板がつぶれる原因は、次の4つのどれか。または、いくつかが複合して起こると考えられます。

  1. 疲労の積み重ね
  2. 睡眠不足が続く
  3. 強いストレス
  4. 首の筋肉の緊張

病院では、消炎鎮痛剤や、神経ブロックなどで痛みをやわらげます。症状によっては、牽引療法をしたり、運動療法を行うこともあります。

これらで改善がみられない場合は、手術を選択することもあります。

 

こんな方は、当院へ

  • 痛み止めの薬を飲んでも効かない
  • 電気を何ヶ月も(何週間も)かけているが、なかなか良くならない
  • 薬の副作用か、体調が良くない
  • 病院での検査の結果、どこも悪くないと言われた。でも、痛い。

基本的に、当院の施術は、優しくとても気持ちよいものです。安心して受けられます。気持ちよいので、眠ってしまう方がほとんどです。

この症状の場合、枕なしで仰向けになると、痛みが強まることが多いので、頚椎枕という枕をやって仰向けになってもらうことがほとんどです。この枕をやるだけで、痛みがスーッと引いていくこともあります。

(1)全身の歪みの調整

どのような症状であっても、必ず全身の歪みを調整します。

骨盤や背骨の歪みの影響で、首に負担がかかっていることもあります。

うつ伏せになれない場合は、初め、座った状態で施術します。

(2)肩甲骨・肩・腕の緊張を取る

痛いところの筋肉の疲労・緊張を取ると、楽になっていきます。

(3)首の施術

まず、首の筋肉の緊張を取ります。

 

そして、痛い側の首を軽く牽引します。この牽引でほとんどの方の痛みは和らぎます。

(4)日常の注意

施術はこれで終わりですが、その後が大事です。まず、睡眠時間をしっかり取るように指導。そして、首に負担をかけない、日常の注意を教えます。

特に、寝方・起き方。寝る時・起きる時が1番首に負担がかかるので、負担のかからない寝方・起き方を教え、練習してできるようになってもらいます。

この他に必要に応じて、ストレッチなど教えます。

このように、当院では、先にあげた椎間板がつぶれる原因(頚椎症・頚椎ヘルニアの原因)が無くなるようなアプローチをしています。

  1. 疲労の積み重ね・・・施術で疲労を取ります
  2. 睡眠不足が続く・・・睡眠の大切さを指導します。
  3. 強いストレス・・・ストレスを緩和する方法を教えます
  4. 首の筋肉の緊張・・・施術で緊張を取ります

 

更に、良くなる秘密が 頚椎枕

当院の施術でだんだん痛みが和らいでいく人が多い訳が、この頚椎枕です。この枕の効果はすごい。

頚椎症・頚椎ヘルニアでおいでになった方は、ほとんど全員この枕をレンタルしています。この枕をやるとやらないでは、回復のスピードは全然違います。

自然形体療法の治療院でしか使用できない、特別の枕です。寝るだけで、首の筋肉の緊張が取れ、頭の重みで首の椎間板を牽引し椎間板の回復を助けます。

頚椎枕について詳しく知りたい方は、こちらから

お尻の痛みが無くなりました。親指も動くようになりました。

お客様写真
アンケート用紙

私は、長い間、腰(お尻)の痛み、膝の痛み、両手の親指が思うように動かないことに悩んできました。

時間のあるかぎり、毎日のように整形外科に通い、電気をかけてもらいましたが、なかなかよくなりませんでした。

そんな中、コスモス自然形体院に行ってみました。

1回、2回と通ううちに変わってきました。お尻の痛みが無くなりました。親指も動くようになりました。

仙北郡美郷町 65才 女性  T.Hさん 農業  症状: 坐骨神経痛、親指が思うように動かない

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

力が入らない足が、16回目、ついに普通に歩いて走ることもできました

お客様写真
アンケート用紙

ちょっとした風邪から症状が重くなって、2週間ほど入院した際、 両足に力が入らなくなり、歩行困難で車いすの生活となりました。

退院後、1~2週間で良くなると言われたものの、いっこうに 改善の兆しも無く(特に左足)病院に行っても薬をもらうばかり。

退院から3週間後、コスモス自然形体院に行きました。

1回目の施術では、治療の痛くないことに驚き、2回目3回目と続けているうちに、次第に足が軽くなり、治療の効果を身体で感じた毎日でした。

首に原因があり、学校よりも自然形体院へ通うこと16回目、ついに普通に歩いて走ることもできました。

半年は治るまでかかるだろうという医師の先生もいる中、コスモス自然形体院で1ヶ月ほどで治りました。

秋田県雄勝郡羽後町  中2 男子 高橋 傑(すぐる) さん   症状:両足に力が入らない

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

肩・腕の痛みが快方に向かっております

お客様写真

例年、秋の初め痛み出すのです。この痛みは、同病者でなければわかってもらえない何とも言いがたい痛みです。

車を運転中に右手に例の痛みが走りました。

すぐ医者の診察を受け、夜眠れないこと等を詳しく話したところ、痛み止め注射、内服薬を処方されました。ところが、副作用としか思えない症状が現れてきました。

そこで、コスモス自然形体院に予約をしました。

その後、今日で、5回の施術を受けましたが、無理も我慢もしなくとも、快方に向かっております。日常ほとんど痛みは出ません。

今は冬囲いもできるほど回復しました。

多くの同病者の皆様に施術を受けることをお奨め致します。

湯沢市 男性 69才  症状:首・肩甲骨・肩・腕にかけての痛み・痺れ

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

※症状の改善には自信がありますが、「本当に改善するのか半信半疑・・・」という方が多くいらっしゃいます。そこで、「できるだけ気軽に試して頂きたい」という思いを込めて、初回限定のキャンペーンを行っております。

はじめまして。
院長の小松尚子(こまつしょうこ)です。

自然形体療法の素晴らしい効果に感動し、自分も坐骨神経痛で苦しんだ経験から、健康を損なっている皆様のために尽くしたい、との思いから、小学校教員を退職し、平成20年に秋田の湯沢市にてコスモス自然形体院を開院しました。

平成27年よりは、秋田市にコスモス自然形体院 秋田出張所を開業。広く県内の方が自然形体療法の施術が受けられるようになりました。

あなたの今の願いは何ですか?

  • 朝、スッキリ起きたい。
  • 仕事を思いっきりやりたい。
  • 痛みや不調がなく、元気に過ごしたい。

もしそのような想いがありましたら、私といっしょに、その願いを叶えませんか?

優しい施術には不思議な力があります。体の力が抜け、血流が良くなって、自分でどんどん回復していくんです。

これまで、施術をしている私自身が患者さんの変化に何度驚いたことでしょうか。

きっとあなたも回復します。

 

あなたが体の不調でお困りなら、いますぐ当院の門をたたいてください。

体の痛みや不具合を和らげます

医学博士 藤村博士 推薦文

自然形体療法の施術は、体の痛みや、不具合を和らげ治療する歴史ある整体法で、その施術を受けた多くのアレルギー紫斑病患者さんから評価されており、病院での治療とともに併用されることをお勧めします。

藤村克也博士 プロフィール

筑波大学医学部より博士号取得。

産業技術総合研究所で筋ジストロフィー治療薬の研究、製薬会社等で血栓溶解剤、腸管麻痺治療薬の研究を経て、分子上水素水によるパーキンソン病、1型アレルギー、アレルギー性紫斑病などの治療研究を行い、現在は藤村研究所の代表を務める。

揉んだり押したり、ボキボキしたり、強いことはしません。強いことをすると、体はかえって警戒して緊張してしまいます。

施術は、全てゆっくり・優しく・気持ち良いので、安心して受けられます。脳が安心すると、筋肉の緊張が取れ、血流が良くなっていきます。

通常、整骨院や整体のベッドは、カーテンで仕切られた狭いスペースに狭いベッドのところが多いですが、当院は、180×240㎝の広いベッドに伸び伸びと手足を伸ばして寝られます。

更に、マザーキャットという血流を良くする特別の素材のものを敷いています。

極めつけは、抜群の音質のスピーカーから流れる音楽。癒やしの音楽を聴きながら、気持ち良い施術を受ける特別の時間です。

開業10年、院長はのべ13,000人の施術経験があります。

自然形体療法という痛みを減らしていく、疲れをとっていく、身体を軽くする、手による施術で、約2,200人の身体の悩みを解決してきました。

整体というと、男性の施術家が圧倒的に多い中で、当院の院長は女性。3人の子育て経験のあるベテランママ。(というより、もうおばあちゃんの年齢ですが・・・)

男性に触られるのには抵抗がある、という女性でも安心して受けられます。

体の悩みを話しているうちに、子育ての悩みや家族の愚痴もいつの間にか話して、心まですっきりした・・・ということもよくあること。

施術をしながらいろいろお話する中で、必要と思われる場合には、食事の指導も行っています。

院長・副院長は、分子整合医学美容食育協会認定の「エキスパートファスティングマイスター」の資格あり。

また、院長は「セラピストのためのプロフェッショナル食育」(鮎田奈央海)の講義を受講。「加工食品診断士養成講座」(阿部 司)の講義を終了し、「加工食品診断士」の資格を取得。腸内環境や酵素、栄養関連の知識も豊富です。

※症状の改善には自信がありますが、「本当に改善するのか半信半疑・・・」という方が多くいらっしゃいます。そこで、「できるだけ気軽に試して頂きたい」という思いを込めて、初回限定のキャンペーンを行っております。

あなたの痛みいつまで我慢しますか?

当院では、優しい施術で首の緊張を取り、首の椎間板がどんどん回復するような施術を行っています。当院に来ないといつまでも痛み止めを飲む生活が続くかもしれません。

早く、楽になりませんか?

この症状は、当院の得意の症状です。あなたのご来院を心より、お待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加