変形性膝関節症

  • 膝痛が、病院に通っているのになかなか良くならない。早く直したい。
  • 膝が痛くて、仕事や家事ができない。
  • 膝が痛くて、旅行にも行けない。
  • 膝が痛くて、正座できない。
  • 膝にいいかと思い、サプリメントを飲んでいるが効果が出ない。

つらいですよね、変形性膝関節症の膝の痛み。でも、当院の施術を受けたら大丈夫ですよ。

膝を使いすぎたり、膝をひねってしまうと、膝がいたくなります。当院は、優しい施術であなたの膝のずれ・膝の疲労を取っていきます。

まずは、当院で膝の痛みが無くなった方々の声をご覧ください。

 

車いすに乗るほどの膝の激痛が、1回で歩けるまでに

お客様写真
アンケート用紙

急に膝が痛くなり、歩行が困難になりましした。病院では車いすで対応されるほどの痛みを伴いました。

レントゲンを撮っても特別の異常もなく、痛み止めだけ。

次の日、コスモス自然形体院へ。施術したその日のうちに足を引きずりながらも自分で歩くことができました。不思議ですが真実です。

その後5年間ずっと、今もメンテナンスで一ヶ月に1回施術していただき、あの日以来風邪もひかず、仕事・家事に従事しています。

雄勝郡羽後町 50代 女性 高橋保子さん 症状:膝痛

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

膝の痛み止めが不要になり、とうとう正座することができるようになりました

お客様写真
アンケート用紙

昨年(平成24年)5月に右ひざが痛くなり、正座どころかしゃがむこともできなくなって、整形外科に。

変形性膝関節症、半月板損傷と診断され、痛みどめの薬と湿布、ヒアルロン酸の注射でも、症状は改善されず。

日常生活にも支障をきたし、今年(平成25年)3月にコスモス自然形体院に。

毎週通っているうちに、痛みどめの薬と湿布が不要になりました。

そして7月下旬には、とうとう正座することができるようになりました。

 

横手市 信太代志子さん  56歳 主婦    症状: 変形性膝関節症、半月板損傷

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

階段の上り下りでの膝の痛みが、ウソのように楽になりました

お客様写真

現在、右足膝関節の痛みで、悩まされています。

市販されているサプリメントを服用してみましたが、良くならないので、ここの施術を受けてみることにしました。

階段の上り下りで悩んでいた痛みが、ウソのように楽になりました。といっても、痛みが完全ひ消えた訳ではありませんが、痛みの度合いが「あれっ?」と思えるほど、楽になりました。

これからも、続けて施術を受けたいと思います。

大仙市太田町  86才 女性 小田野幸子さん  症状:膝の痛み

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

半月板損傷が、3週間で本当に治りました

お客様写真
アンケート用紙

去年の12月に半月板損傷の手術をしました。

3ヶ月でだいたい治ると言われていたのですが、治らず、全然痛みが無くなりませんでした。

ここで、 ※「神の手」と呼ばれる先生にタイミング良く診ていただく機会があり、「3週間で治る」と言われました。

※この先生は、自然形体療法創始者の山田洋先生のこと

そして、3週間で本当に治りました。

岩手県滝沢村 高校2年 男性 B.Kさん  サッカー部   症状: 半月板損傷

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

歩けないほどの膝痛が、1回で歩けるように

お客様写真
アンケート用紙

3年前、膝が痛くて歩けない状態になってしまいました。病院に行ってもいっこうに良くなりません。

1回目の施術中に徐々に足が楽になり、帰る時には少し痛みがありましたが、歩くことができるようになりました。初回で、この様に歩けるとは思いもしませんでした。

先生のところへ続けて通い、正座することもできるようになりましした。

今も月に1回通うようにしています。体調も良く歩けるということがうれしいです。

羽後町 70代 女性 高橋さん 症状:膝の痛み

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

膝の痛みを感じることが減っていき、今では以前と比べものにならないほど回復しました

お客様写真
アンケート用紙

趣味でフットサルをしています。

大怪我を2度経験してしまい(2年前に、右膝の後十字靱帯断裂。1年前に、同じく右膝の半月板損傷)、

仕事にも生活にも支障を及ぼすほどの、なかなか取れない痛みと通院、痛み止めの薬の服用の生活にうんざり。

3回目の施術の時に、ゆっくりですが正座が可能になりました。

その後、何度も通うことで、痛みを感じることが減っていき、今では以前と比べものにならないほど回復しました。

 

膝のお悩みの方の声

・レントゲンでは異常無しの膝の激痛が、1回で歩けるまでに

・歩けないほどの膝痛が、1回で歩けるように

・階段の上り下りでの膝の痛みが、ウソのように楽になった

横手市 27才 男性 M.Sさん 保育士   症状:膝痛(半月板損傷)

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

いかがですか?

あなたの膝の痛みも、この感想文を書いた方々のように、きっと和らいで、楽に歩けるようになりますよ。

 

※症状の改善には自信がありますが、「本当に改善するのか半信半疑・・・」という方が多くいらっしゃいます。そこで、「できるだけ気軽に試して頂きたい」という思いを込めて、初回限定のキャンペーンを行っております。

そもそも、膝はなぜ痛くなるのでしょうか。膝の痛みで多い変形性膝関節症とはどんな症状でしょうか?

早期改善のために、知っておきたいですね。

 

一般的な考え方

中高年になって、膝の痛みで多いのが、「変形性膝関節症」です。

何十年も膝を使っていると、膝の軟骨がすり減り、軟骨の削りかすの分解物によって、関節の骨を覆う滑膜(かつまく)に炎症が起こり、腫れや痛み・水がたまる、という症状が出ます。

炎症が続くと、さらに軟骨がすり減るという悪循環が起き、レントゲンを撮ると目で見て分かるくらいに軟骨がすり減り、骨まですり減ったり、余分な骨が出てきたりします。

痛みや水がたまるだけでなく、正座ができない、O脚という状態も起こってきます。

保存療法

(1)痛み止めの薬、外用薬(湿布、塗り薬)

(2)注射(ヒアルロン酸)

ヒアルロン酸は、軟骨・関節液の重要な成分で、潤滑 成分として軟骨表面を保護する。

(3)注射(ステロイド)

炎症を強力に押さえ込み、鎮痛効果も高い。

※ステロイドは効き目もものすごくいい代わり、副作用がこわいです。

 

手術療法

(1)人口関節手術

傷んだ関節の表面を数ミリ程度施術し、金属のかぶせ物をする。

(2)骨切り術

O脚を矯正する手術。

できれば手術はしないで直したいですね。

病院で、薬をもらって飲んでも、ヒアルロン酸の注射を続けても、なかなか良くならない人はいませんか。

薬で痛みを抑えても、対症療法ですので、膝は良くなっていません。

仮に痛みが抑えられて楽になったとしても、深く曲げる、正座ができるとこまでは、回復しないでしょう。

(1)当院では、「変形性膝関節症」は、軟骨がすり減って、滑膜に炎症が起こるから痛みを感じるのではなく、

膝の使い過ぎなどの理由から、筋肉が疲労し動かすときに関節に微妙なずれが生じ、

無理に動かしているうちに筋肉や靱帯を正常な範囲よりも無理に引っ張って、筋肉や靱帯が傷ついたために起こる痛み、と考えています。

他に、膝痛が起こる原因として多いものを紹介します。

(2)まず、膝をひねってしまうことです。

膝というのは、真っ直ぐに曲げる・真っ直ぐ伸ばす、という動作しかできません。

それが、たとえば滑ったときなど、一瞬ひねってしまうと、膝を傷める原因になります。

ちょっとした動作なのに、一瞬で痛くなって歩けないほどになることもあります。

(3)上記全てに関連しますが、身体中の血流が悪くなっていて、体重を支えている膝周辺の血流も悪く、

酸素や栄養の補給が十分にできなくて、膝に痛みを感じていることもあります。

 

当院では、肥満は膝痛の原因とは考えていません。

体重はそのままでも、痛みは和らいでいきますから、安心してください。

当院で用いている自然形体療法では、この痛みそれぞれに対して、薬物療法ではなく、手による施術でその痛みが緩和する技術があります。

なかなか良くならない病院での治療をずうっと続けるのか。手術する?いやそこまではひどくない。

でも直したい。

そんな方は、是非当院へお越し下さい。

身体の歪みを取ることから施術を始めます。そして膝が痛いのは、膝の周りの筋肉や靱帯が痛みを感じていますので、筋肉や靱帯が早く修復していくように施術していきます。

施術の流れを紹介します。

受付から施術までの流れ

01 駐車場に到着

この奥です。自宅の玄関のもう一つ奥が治療院の玄関となっています。

02 記録カードに記入

まず、記録カードに、住所・名前など、記入して頂きます。

03 カウセリング

膝の状態について、くわしく伺います。

・膝がどのように痛むか?/いつから?  /・膝のどこが痛いか?
・痛む時間は?/
・どんな動きで痛い?/ 少し押すと痛い?
・他の治療院や病院にいきましたか?
・どんな仕事?/ 睡眠時間は? 等。

 

04 検査

まず、歪みの検査。検査しながら、歪みの調整を行います。
無理な力は加えません。

体が歪みが修正されることによって、回復力が高まります。

05 施術

施術は、主にうつ伏せ・仰向けで行います。

膝の場合、痛いのは表側でも、原因は裏側にあることも多いので、裏側の疲労・緊張をとっていきます。

そして、表側。軽くさわったり撫でたりして、脚全体の筋肉の疲労・緊張をとります。

次に、膝関節のズレを調節します。

06 確認

歩いてもらって、施術前と痛みの程度について、確認します。

ここで、痛みがあれば、立ったままでの施術を行うこともあります。

06 指導

症状の程度に合わせて、

  • ストレッチ
  • 台所の仕事が楽になるミニ知識
  • 日常生活の注意

を教えます。

このように、当院の施術では、脚全体の(特に膝周辺の)筋肉や靭帯の疲労・緊張を取ることが中心となります。

これで、膝の軟骨のすり減りが元に戻るわけではありませんが、痛みは消失し、施術を継続すれば正座もできるようになります。

当院では、痛みを無くすだけでなく、深く曲げられる・正座ができるようになることを目標に、施術を行っています。

膝痛が起こって何年もたち、重症になればなるほど、良くなるのに時間がかかります。膝に痛みを感じたら、できるだけ早く施術を受けることをお勧めします。

正座は膝に良い?正座は膝に良くない?

当院では、正座を勧めています。詳しく知りたい方は、上の画像をクリック。

※症状の改善には自信がありますが、「本当に改善するのか半信半疑・・・」という方が多くいらっしゃいます。そこで、「できるだけ気軽に試して頂きたい」という思いを込めて、初回限定のキャンペーンを行っております。

はじめまして。
院長の小松尚子(こまつしょうこ)です。

自然形体療法の素晴らしい効果に感動し、自分も坐骨神経痛で苦しんだ経験から、健康を損なっている皆様のために尽くしたい、との思いから、小学校教員を退職し、平成20年に秋田の湯沢市にてコスモス自然形体院を開院しました。

平成27年よりは、秋田市にコスモス自然形体院 秋田出張所を開業。広く県内の方が自然形体療法の施術が受けられるようになりました。

あなたの今の願いは何ですか?

  • 朝、スッキリ起きたい。
  • 仕事を思いっきりやりたい。
  • 痛みや不調がなく、元気に過ごしたい。

もしそのような想いがありましたら、私といっしょに、その願いを叶えませんか?

優しい施術には不思議な力があります。体の力が抜け、血流が良くなって、自分でどんどん回復していくんです。

これまで、施術をしている私自身が患者さんの変化に何度驚いたことでしょうか。

きっとあなたも回復します。

 

あなたが体の不調でお困りなら、いますぐ当院の門をたたいてください。

揉んだり押したり、ボキボキしたり、強いことはしません。強いことをすると、体はかえって警戒して緊張してしまいます。

施術は、全てゆっくり・優しく・気持ち良いので、安心して受けられます。脳が安心すると、筋肉の緊張が取れ、血流が良くなっていきます。

通常、整骨院や整体のベッドは、カーテンで仕切られた狭いスペースに狭いベッドのところが多いですが、当院は、180×240㎝の広いベッドに伸び伸びと手足を伸ばして寝られます。

更に、マザーキャットという血流を良くする特別の素材のものを敷いています。

極めつけは、抜群の音質のスピーカーから流れる音楽。癒やしの音楽を聴きながら、気持ち良い施術を受ける特別の時間です。

開業10年、院長はのべ13,000人の施術経験があります。

自然形体療法という痛みを減らしていく、疲れをとっていく、身体を軽くする、手による施術で、約2,200人の身体の悩みを解決してきました。

整体というと、男性の施術家が圧倒的に多い中で、当院の院長は女性。3人の子育て経験のあるベテランママ。(というより、もうおばあちゃんの年齢ですが・・・)

男性に触られるのには抵抗がある、という女性でも安心して受けられます。

体の悩みを話しているうちに、子育ての悩みや家族の愚痴もいつの間にか話して、心まですっきりした・・・ということもよくあること。

施術をしながらいろいろお話する中で、必要と思われる場合には、食事の指導も行っています。

院長・副院長は、分子整合医学美容食育協会認定の「エキスパートファスティングマイスター」の資格あり。

また、院長は「セラピストのためのプロフェッショナル食育」(鮎田奈央海)の講義を受講。「加工食品診断士養成講座」(阿部 司)の講義を終了し、「加工食品診断士」の資格を取得。腸内環境や酵素、栄養関連の知識も豊富です。

あなたの毎日は、忙しいですか?仕事や家事で疲れていませんか?

コスモス自然形体院は、そんな女性の皆さんが、

優しい施術を受けて血流が良くなり、リラックスした時間を過ごし、

何回か施術を受けているうち・・・

「あれ?いつの間にか、不調を忘れて元気に生活してる」ことを目指した治療院です。きっと、「来て良かった!」と満足していただけます。

 

いつまで、痛い・だるい・疲れた・・・と、我慢の生活を続けるんですか? 今すぐ、長年の肩こり・腰痛・疲労感などの不調から卒業しませんか?

 

悪化するほど、回復には時間がかかります。

もう我慢する必要はありません。1日も早く、その不調を取り去りましょう。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

Q1 時間はどれくらいかかりますか?

A 初回は、60分~90分。2回目以降は、40分~60分ぐらいです。

 

Q2 持ち物はありますか?

A フェイスタオル1枚。替えの靴下。柔らかいズボンでおいでください。

Q3 どんなことをするんですか?

A 優しくさわって、身体の緊張をとって血の巡りをよくします。とても気持ち良くて痛くない施術なので、眠ってしまう人も多いです。どうぞ安心しておいでください。

※症状の改善には自信がありますが、「本当に改善するのか半信半疑・・・」という方が多くいらっしゃいます。そこで、「できるだけ気軽に試して頂きたい」という思いを込めて、初回限定のキャンペーンを行っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加