有痛性外頸骨

  • 足の甲の内側が、歩いても痛い。
  • 痛くて、少ししか走られない。我慢して練習している。
  • 手術するしか直す方法はないと言われた。
  • もう直らない、とあきらめている。

有痛性外脛骨の痛みは全く無くなり、みんなと同じ練習をし、大会に参加することができました

お客様写真
アンケート用紙

平成25年4月、中学に入学し、はりきって陸上部へ入部しました。
ところが、3日くらい練習をしたら、足が痛くて歩いて家へ帰るのも無理な状況でした。

息子は、3ヶ月ほど前に、有痛性外頸骨と診断されており、それが練習によって悪化したのでした。

病院では塗り薬をもらい、いずれは手術する方法もある、と言われました。
でも、手術はさせたくなかったので、接骨院へ連れて行きました。

電気治療などを約1ヶ月続けましたが、ほとんど効果はなく、練習をする度、痛みは続き、全力で走ることは不可能な状態でした。

そんな時、インターネットで調べてみると、自然形体療法で回復することを知り、早速施術していただきました。
一度、施術していただき、マザーキャットをレンタルして、家でもマッサージしました。

それだけで、痛みは全く無くなり、みんなと同じ練習をし、大会に参加することができました。
1ヶ月前ではとても考えられませんでした。
夢のようです。本当にありがとうございました。

湯沢市 中学1年 男子 陸上部  症状: 有痛性外頸骨

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

有痛性外頸骨の痛みが無くなり、別人のようにボールを追えるようになった

お客様写真

おかげさまで有痛性外頸骨の痛みもなくなったようで、帰りの車の中では
「これでテニスの練習に打ち込めるな」
と機嫌よく話しておりました。

症状は比較的軽い部類だったのでしょうが、それでも数ヶ月前の大会で足の調子が悪くて全然試合にならなかった日のことを思い出すと、今では別人の動きのようにボールを最後まであきらめずに追えるようになりました。

先生と自然形体療法にであえたことに感謝します。

岩手県 中1 男子 テニス部 症状:有痛性外頸骨

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

有痛性外頸骨の痛みが和らいだ感じがしました

お客様写真
アンケート用紙

半信半疑で訪れた治療院でした。

長年痛みに耐え、もう直らないかもと諦めていた時、母がこのコスモス自然形体院に行ってみよう、と言ってくれました。

有痛性外頸骨は、骨を削るしか治る方法がない・・・まして、まして、明確に治るかわからない怪我でした。

とても痛くマッサージされると思いきや、優しく手を触れたり、道具を用いた疲労回復やストレッチのみでした。

毎日続けると良い、と教わったので、続けてみると、疲労も溜まりにくくなり、おまけに怪我も少し和らいだ感じがしました。

感謝しかありません。ありがとうございました。

横手市 高2 女子 陸上  症状:有痛性外頸骨

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

有痛性外頸骨とは

足のスポーツ傷害の中で、良く見られるのが、この有痛性外脛骨といわれる痛みです。

外脛骨とは、足の内側にある過剰骨(退化して本来なら存在しないよけいな骨)もしくは、種子骨の一つです。
日本人の15%ぐらいの方にあるといわれています。

小学校高学年以降で激しいスポーツを行った際、外脛骨に痛みを生じることがあり、これを有痛性外脛骨と呼んでいます。

一般的なアプローチ法

病院では、湿布や痛み止め、または、ひたすら安静を保つように指導。
整骨院では、電気治療、冷やす・・・

という対処法が行われているようですが、回復があまり芳しくない人も多いようです。

当院の有痛性外頸骨の施術は

自然形体療法では、膝から下腿(膝の下方)内側の筋肉の疲労により、この痛みが起こると考えています。

施術の順番としては

○全身の歪みと筋肉の緊張を取る
(これで身体の疲労が取れ、全身の回復力をが高まります。)

○特に痛い側の、膝から下・足首・足 周辺の緊張をとる

○足首関節の調節と足底のカーブの調整

○痛みのある箇所の筋肉の調整

プラス、日常生活でこれまでの疲労を取る方法を詳しくお伝えします。
施術と本人の努力で、早期回復につながります。

この症状で施術を受けたほとんどの方が回復しています。

有痛性外頸骨の方には、マザーキャットという自然形体療法独自の施術道具をお貸しします。(レンタルします)

全身の疲労を取る日常の注意とマザーキャットを使った
自宅でのケアにより、回復していくことが可能です。

1回の施術と、自己療法(自分でケアする)で、1回だけの来院で痛みが無くなった方もいます。
(ただし、指示通りに毎日のケアが必要です)

遠くて、1回しか通院できないという方も、あきらめないで、お問い合わせください。

※マザーキャットのレンタルには、別途レンタル料金がかかります。
1ヶ月2000円

初めまして。コスモス自然形体院 院長の
小松尚子(しょうこ)です。

小学校教員から転身して、平成20年4月、湯沢市にコスモス自然形体院開業。
平成27年3月、秋田市に秋田出張所を開業いたしました。

当院は、腰痛・肩こりなどの一般的な症状の他に、

有痛性外脛骨・オスグッド・肉離れ・シンスプリント・野球肩等のスポーツ障害にも、多くの実績があります。

病院などの医療機関ではなかなか回復しなかった多くの方が、回復し、大変喜んでいただいております。

秋田市が近い方は、秋田市のコスモス自然形体院秋田出張所へ起こしください。

 

当院で施術を受け、1日も早く思いっきりスポーツができますように。
ご来院を心よりお待ちしております。

医学博士 藤村博士 推薦文

自然形体療法の施術は、体の痛みや、不具合を和らげ治療する歴史ある整体法で、その施術を受けた多くのアレルギー紫斑病患者さんから評価されており、病院での治療とともに併用されることをお勧めします。

藤村克也博士 プロフィール

筑波大学医学部より博士号取得。

産業技術総合研究所で筋ジストロフィー治療薬の研究、製薬会社等で血栓溶解剤、腸管麻痺治療薬の研究を経て、分子上水素水によるパーキンソン病、1型アレルギー、アレルギー性紫斑病などの治療研究を行い、現在は藤村研究所の代表を務める。

当院は、自然形体療法で施術しております。

秋田県で最初の自然形体療法の治療院。

東洋医学でも、西洋医学でもなく、一般的な整体とも違います。

違い1  優しい施術です

整体って恐そう、と思っていませんか?

当院では、強く揉んだりボキボキゴリゴリしたり、強いことはしません。強いことをすると、かえって心身が緊張してしまいます。

患者様の様子を見て、痛くないか聞きながら、優しく施術していきます。

優しく、気持ち良く、痛くない施術です。

違い2  速効性があります

痛みの原因が20数種類と細かく分類され、それぞれの施術法が確立されています。痛み止めや湿布などの対症療法ではなく、根本から痛みの原因を取り除きます。

ほとんどの患者さんがその場での状態の変化を感じることができます。(個人差があります)

違い3 全て手による施術です

電気はかけません。テーピングもしません。
全て手による施術です。手で優しくさわりながら、体温・固さ・動き具合・左右差などを感じながら、施術を進めます。

違い4  広いベッドでリラックス

整体というと、狭いベッドを想像しますが、240×180の広いベッドに手足をゆったり伸ばして施術を受けます。
しかも、マザーキャットクッションをこのように敷いているので、寝ているだけで、血行がよくなります。

当院は、痛みを取ることが主目的の治療院ですが、とても気持ちよくリラクゼーション効果もあります。気持ちよさ、癒しを求めている方もどうぞ。

違い5 日常生活の注意の指導します

痛みを早く無くすためには、痛みの無い生活を持続するためには、日常生活で気をつけることがあります。早く回復するためには欠かせないことです。これを指導します。

例えば、腰痛にならないための動き方、健康になるためには姿勢が極めて重要、おふろや睡眠の大切さなどを詳しく解説します。

違い6  自宅でできる、自己療法を教えます

自己療法の講座を2年間受講し、約300種類の自己療法を学んでいます。

施術 プラス 自己療法でさらに回復のスピードがアップします。
施術よりも、自己療法の方が効果がある場合もあります。

特にスポーツ障害の場合、アスリートセミナーと同じような内容を詳しくお伝えします。

違い7  自己療法やストレッチを健康体操教室で教えています

健康を維持し、元気に生活するために、当院には来院しない一般の方にも、自己療法やストレッチ、肩こり腰痛防止の日常の注意点などを、「健康体操教室」で教えています。

違い8  食事指導

患者様の生活習慣や症状に合わせて、必要な方には食事指導もします。

過食のために胃腸の不調があったり、甘い物の取り過ぎで血液がドロドロになり、血流が悪くなって肩こり腰痛が悪化しているかもしれません。

食事の面からも改善すれば、症状の回復が早まることもあります。

違い9 自然形体療法東北本部秋田塾

自然形体療法のスクールを開いています。

月に2~3回研修会を開催しています。

全くの素人の方からプロの施術家まで、

研修に来ています。

理由1  土日も営業

当院は、土曜・日曜・祝日も営業しております。

日曜日しか休みがない、という方が多く来院しています。

理由2  営業時間外でも 予約可能

当院の予約の方法は、

電話予約・・・直接電話をかけて予約してください。これが1番早くて確実。施術中で、両手が離せないときや車の運転中は、電話に出られないときもあります。

営業時間外でも電話OKです。あまりにも早朝や深夜でなければ大丈夫。治療院の電話と院長の携帯電話がつながっていますので、お気軽に時間外でも営業が休みの日でもお電話ください。

メールで予約・・・24時間いつでもどうぞ。

ラインで予約・・・24時間いつでもどうぞ。

理由3 玄関からすぐベッド

当院は、車から降りて、玄関のドアを開けるとすぐベッドなので、足や腰が痛くて歩けないという人でも、すぐに横になるなることができます。

歩ける人は、奥の通常のベッド。

痛み等で奥まで歩けない人は、手前のベッドで施術します。

重症の人に好評です。

単なる施術では終わりません。
怪我予防のために、しなやかな筋肉を作るために、私の持っている様々な知識を教えます。

オスグッド、捻挫、肉離れ(短期間で痛みが無くなります)、股関節の痛み、野球肘、野球肩、手首の痛み、腰痛、有痛性外頸骨、アキレス腱の痛み・・・・
様々なスポーツ障害の方が来院し、回復しています。

あなたも、1日も早く回復させ、短い青春時代を、思いっきり好きなスポーツに打ち込んでください。

 

高速道路 「湯沢横手道」 三関(みつせき)インターチェンジより3分

(遠方からおいでの方は、三関ICで降りてください。)

JR 上湯沢駅(かみゆざわえき)より徒歩5分

バス停 「関口」(せきぐち)の目の前

有痛性外頸骨に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加