足首の捻挫、足首の痛み

当院には、足首の捻挫で大会出場断念かという危機的状況から脱して、見事に試合に出場!という施術実績があります。

  • 大会間近なのに、足首を捻挫してしまった。間に合わない・・・
  • 足首捻挫を早く直して、練習に復帰したい。
  • 足首捻挫の痛みが、何ヶ月も続いている。
  • 歩けないほどではないが、足首の痛みがずっと続いている。

1ヶ月半も続いた足首捻挫の痛みが、帰りには普通に歩けた

お客様写真

娘はバスケで捻挫してしまい、整形・接骨と何回通院しても痛みがとれず、1か月半もの間歩くのもやっとな生活でした。

コスモス整体さんの話を聞き、施術料金もかかるし、どうしよう・・・と半信半疑で連れて行きました。

施術中も体の筋肉のことや運動後のストレッチなどを丁寧に教えてくださいました。

施術が終わり、歩いてみると・・・
嘘のように痛みがなくなり帰りは足を引きずることもなく
普通に歩いて帰ることができました。

これだったら、もっと早く連れて来ればよかった・・・と後悔しました。
まさにゴットハンドです!!

横手市 S.Sさん 小5 女子 バスケット 症状:足首の捻挫

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

足首捻挫から2週間で、試合に出場

お客様写真

総体2週間前に捻挫をし、試合に出るのは厳しいと言われて、3年間の集大成が何もできずに終わってしまう、と絶望していた時に、

コスモス自然形体院の先生のおかげで、バスケットができるまでに回復し、大会にも出場し、優勝することができました。

横手市 中3 男子 バスケット 症状:足首の捻挫

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

捻挫癖が直った

お客様写真
アンケート用紙

私はハンドボールをやっていて、その頃捻挫癖にとても悩まされていました。

部活中の捻挫はもちろん、日常生活のちょっとした動きでも足をひねってしまい、部活動に支障をきたすほどの捻挫癖です。

しかし、そのことを先生に相談し、何回か施術を受けているうち、私は自分が最近捻挫をしなくなっていることに気付きました。

今まで、足首の関節を鍛えたりしてきましたが、なかなか効果が現れず、この捻挫癖とは上手に付き合っていくしかないのだと、あきらめかけていたところだったので、捻挫をしなくなったことに気付いた時は、本当に嬉しかったです。

湯沢市 16才 高校2年 女子 ハンドボール 菅千聡さん 症状:捻挫癖

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

皆さん、年配の方であれば、これまでの人生で1回や2回は足首を捻挫したことがあるのではないでしょうか。

足首の捻挫とは、足首をグギッとひねってしまい、本来の可動域以上に足首をひねり、筋肉や靱帯が無理に引き延ばされて傷ついてしまった状態です。

たいていの場合、筋肉や靱帯が引き延ばされて切れ、内出血も伴います。

(1)筋肉や靱帯が無理に引き延ばされて切れた痛みがあります。

当院では、足首捻挫の痛みはもうふたつ、

(2)可動域以上に無理に動かした結果、関節がずれてしまった。その痛みもある。

(3)更に、靱帯が伸びてしまったために、足首の上の2本の骨(脛骨と腓骨)が微妙に離れるために起こる痛み、もある、と考えています。

だから、筋肉・靱帯が元にもどっても、なかなか痛みが消えない、ということもあるのです。

時間がたってもなかなか消えない痛みは、(2)か(3)の痛み、と考えられます。

 

また、捻挫じゃなくても足首が痛む場合は、

無理に運動などをして、足首周辺の筋肉が疲労してしまった。

反対の脚になにか痛み等があって、反対の脚に負担がかかってしまった。

身体の歪み等で、足首や膝などに、負担がかかっている。

昔の足首捻挫の後遺症で、いつまでも痛い。

 

ということも考えられます。

それほどひどくない捻挫なら、放置しておけば、そのうち自然に治るでしょう。でも、関節がずれてしまった場合、いつまでたっても痛みが残るかもしれません。

病院・整骨院での治療法

あまりにも痛みがひどい場合は、病院に行ってきちんと検査を受け、骨折していないか調べてもらうことをお勧めします。

一般的な治療法は、

とにかく冷やす(アイシング)、湿布、テーピング、ひどければギプスで固定。超音波。

冷やすのは、炎症を抑えるため。固定するのは、安静を保つためです。

当院の対処法(自然形体療法による)

捻挫にかぎらず、どのような怪我・痛みでも、自然形体療法では冷やすことはしません。この考えが受け入れられない方は、当院ではなく、整骨院へ行ってください。

冷やさず、指撫法(しぶほう)という優しく撫でる方法を用います。

(指撫法 しぶほう とは、優しく指で撫でる方法です。指の力を抜き、ふにゃっとした指にして、一方通行に撫でます。)
30分は撫でましょう。

損傷した靱帯や筋肉が回復するためには、栄養と酸素が必要です。

「腫れる」というのは、栄養をたくさん運ぼうとして血液(体液)が集まっているので、悪いことではありません。自然なことです。

ただ、流れが悪くて滞っている、腫れているため動かしにくい、ということがあるので、

指撫法をすることで、腫れは少しずつひけていきます。血流が良くなるからです。

損傷している部分は、押すと痛みがあります。(圧痛 あっつう)圧痛は、指撫法をすることで、その場でどんどん無くなっていきます。

つまり、指撫法をすると、その場で損傷がどんどん直っていくのです。(指撫法は簡単なようで難しい技術です。当院では、優れた技術で指撫法を行います。)

病院・整骨院との違い その1

靱帯(筋肉)損傷の回復を通常の何倍も早くする方法がる。

ある程度、靱帯が修復したら(圧痛が軽減してきたら)、次に関節のずれを修正していきます。動かすと痛い角度毎に修正を行います。

前後の動き、左右の動き・・・・

バスケットなど、いろいろな動きがある場合、それぞれについて実際に動いてもらい、ズレの修正をしていきます。

病院・整骨院との違い その2

関節のずれを修正できる技術がある。

捻挫の程度にもよりますが、びっこをひいてきた人が、帰りにはスムーズに歩ける。足をついて歩けなかった人が、足をつけるようになる。といった回復ぶりは、珍しくありません。

もしこのHPをお読みの方が、

  • 早くスポーツに復帰したい
  • 病院や整骨院に通っているのに、なかなか捻挫の痛みが無くならない。
  • 捻挫したわけではないが、ずっと、足首の痛みが続いている。

というお悩みをお持ちであれば、是非当院の施術をお試しください。

01 駐車場に到着

この奥です。自宅の玄関のもう一つ奥が治療院の玄関となっています。

02 記録カードに記入

まず、記録カードに、住所・名前など、記入して頂きます。

03 カウセリング

身体や心の状態について、くわしく伺います。

・どこがどのように痛む(不調)か?/いつから?
・痛む(不調が起こる)時間は?/ どんな姿勢で痛い?
・どんな動きで痛い?/ 少し押すと痛い?
・他の治療院や病院にいきましたか?
・どんな仕事?/ 睡眠時間は? 等。

04 検査

まず、歪みの検査。検査しながら、歪みの調整を行います。
無理な力は加えません。

どのような症状でも、体の歪みが無くなることで、回復力が増していきます。

05 施術

施術は、うつ伏せ、仰向け、横向き、座って、立って、等患者さんの状態に合わせて、様々な姿勢で行います。

優しくさわっていくことで、体の緊張が取れていきます。

体の緊張が取れると、心の緊張も取れていきます。

他に、撫でたり、ゆらしたり、気持ち良く牽引したり・・・・

06 確認

痛くないか、確認します。

07 指導

不調や怪我の原因を説明し、予防のための日常生活の注意やストレッチを教えます。

たとえば

  • お風呂の入り方
  • 睡眠について
  • その症状に合ったストレッチ

食事が偏ると、血液がドロドロになり血流が悪くなります。

必要と思われる方には、食事指導も致します。

05 施術

のところで、指撫法・関節のズレの修正を行います。

時間があれば、スポーツで疲れている人のために、筋肉の疲労回復の施術も行います。

初めまして。コスモス自然形体院 院長の
小松尚子(しょうこ)です。

小学校教員から転身して、平成20年4月、湯沢市にコスモス自然形体院開業。
平成27年3月、秋田市に秋田出張所を開業いたしました。

当院は、腰痛・肩こりなどの一般的な症状の他に、

有痛性外脛骨・オスグッド・肉離れ・シンスプリント・野球肩等のスポーツ障害にも、多くの実績があります。

病院などの医療機関ではなかなか回復しなかった多くの方が、回復し、大変喜んでいただいております。

秋田市が近い方は、秋田市のコスモス自然形体院秋田出張所へ起こしください。

 

当院で施術を受け、1日も早く思いっきりスポーツができますように。
ご来院を心よりお待ちしております。

体の痛みや不具合を和らげます

医学博士 藤村博士 推薦文

自然形体療法の施術は、体の痛みや、不具合を和らげ治療する歴史ある整体法で、その施術を受けた多くのアレルギー紫斑病患者さんから評価されており、病院での治療とともに併用されることをお勧めします。

藤村克也博士 プロフィール

筑波大学医学部より博士号取得。

産業技術総合研究所で筋ジストロフィー治療薬の研究、製薬会社等で血栓溶解剤、腸管麻痺治療薬の研究を経て、分子上水素水によるパーキンソン病、1型アレルギー、アレルギー性紫斑病などの治療研究を行い、現在は藤村研究所の代表を務める。

揉んだり押したり、ボキボキしたり、強いことはしません。強いことをすると、体はかえって警戒して緊張してしまいます。

施術は、全てゆっくり・優しく・気持ち良いので、安心して受けられます。脳が安心すると、筋肉の緊張が取れ、血流が良くなっていきます。

男性スタッフは、優しい施術が得意で、施術中に患者さんのお腹がしょっちゅう鳴ります。(緊張が取れると、お腹が鳴ります。)

通常、整骨院や整体のベッドは、カーテンで仕切られた狭いスペースに狭いベッドのところが多いですが、当院は、180×240㎝の広いベッドに伸び伸びと手足を伸ばして寝られます。

更に、マザーキャットという血流を良くする特別の素材のものを敷いています。

極めつけは、抜群の音質のスピーカーから流れる音楽。癒やしの音楽を聴きながら、気持ち良い施術を受ける特別の時間です。

開業10年、院長はのべ13,000人の施術経験があります。

自然形体療法という痛みを減らしていく、疲れをとっていく、身体を軽くする、手による施術で、約2,200人の身体の悩みを解決してきました。

整体というと、男性の施術家が圧倒的に多い中で、当院の院長は女性。3人の子育て経験のあるベテランママ。(というより、もうおばあちゃんの年齢ですが・・・)

男性に触られるのには抵抗がある、という女性でも安心して受けられます。

子育ての経験があり、腰痛や坐骨神経痛の経験もあり、姑にも仕え、フルタイムの仕事も経験し、しかも、前職は小学校の教員でした。

体の悩みを話しているうちに、子育ての悩みや家族の愚痴もいつの間にか話して、心まですっきりした・・・ということもよくあること。

「腰痛や肩こりが食事の偏りからも起きる」ことをご存知ですか?スポーツ障害や頭痛などの不調も、食事が原因のこともあります。

施術をしながらいろいろお話する中で、必要と思われる場合には、食事の指導も行っています。

院長・スタッフは、分子整合医学美容食育協会認定の「エキスパートファスティングマイスター」の資格あり。

また、院長は「セラピストのためのプロフェッショナル食育」(鮎田奈央海)、「食品添加物 基礎講座」(阿部 司)の講義を終了。腸内環境や酵素、栄養関連の書籍も30冊ほど読んで知識を深めています。

当院は、土曜・日曜・祝日も営業しております。

日曜日しか休みがない、という方が多く来院しています。

当院の予約の方法は、

電話予約・・・直接電話をかけて予約してください。これが1番早くて確実。施術中で、両手が離せないときや車の運転中は、電話に出られないときもあります。

当日予約は、お電話でお願いします。

営業時間外でも電話OKです。あまりにも早朝や深夜でなければ大丈夫。治療院の電話と院長の携帯電話がつながっていますので、お気軽に時間外でも営業が休みの日でもお電話ください。

メールで予約・・・24時間いつでもどうぞ。当日予約は、お電話で。

ラインで予約・・・24時間いつでもどうぞ。当日予約は、お電話で。

当院は、車から降りて、玄関のドアを開けるとすぐベッドなので、足や腰が痛くて歩けないという人でも、すぐに横になるなることができます。

歩ける人は、奥の通常のベッド。

痛み等で奥まで歩けない人は、手前のベッドで施術します。

重症の人に好評です。

玄関のすぐ前まで、車で来ることができます。歩くのも容易でない方は楽です。

そして、玄関に入るとすぐベッドです。歩くのがつらい方は、このベッドで施術します。

優しい施術で全身の疲労・緊張を取り、マザーキャットで筋肉の癒着をとることで、野球肩の痛みは軽減していきます。

更に、単なる施術では終わりません。
怪我予防のために、しなやかな筋肉を作るために、様々な知識を教えます。

オスグッド、捻挫、肉離れ(短期間で痛みが無くなります)、股関節の痛み、野球肘、野球肩、手首の痛み、腰痛、有痛性外頸骨、アキレス腱の痛み・・・・
様々なスポーツ障害の方が来院し、回復しています。

あなたも、1日も早く回復させ、短い青春時代を、思いっきり好きなスポーツに打ち込んでください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加