オスグッド

当院は、自然形体療法という独自の方法で、病院で「治らないよ。」と言われた膝の痛みを和らげます。

子供さんが、膝が痛くて思いっきりプレーができないのを見るのは、親としてもとてもつらいですよね。

当院では痛みが和らぎ、はつらつとプレーできるようになった子供さんが大勢います。

まずは、そんな方々の声をお読み下さい。

何ヶ月も直らなかった膝(オスグッド)が、3週間で直ってしまいました

お客様写真
アンケート用紙
小6の息子が整骨院で、「オスグッドで、 いつ治るのかわからない」と言われ、 膝の痛みを我慢する生活が続きました。
そんな時、週に1回施術を受けました。
子どもに感想を聞くと、
1回目 身体がとにかく軽くなった
2回目 膝が少しずつ楽になった
3回目 全く痛みが無い、といわれ、本当に信じられませんでした。 

何ヶ月も整骨院に通って治らなかったのが、3週間で治ってしまいました。 

小学6年 男子  サッカー  症状名:オスグッド

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

定期的に通院しながら、 指導されたことを継続してくうちに、膝の痛みは解消していきました

お客様写真
アンケート用紙

加賀谷 匡さん(おとうさん)より

息子は小学5年生ころからオスグッドの症状が出始め、 6年の夏には走ることもままならない状態でした。

しかし、初めて通院したときに指導されたように、毎日ストレッチとマッサージを 繰り返し、風呂にもじっくりつかるようにしました。

定期的に通院しながら、 指導されたことを継続してくうちに、痛みは解消していったようです。

その後、練習後には、少し違和感の出ることはあったようですが、痛みという ほどではなく、風呂にゆっくり入ると、解消されるレベルのようでした。

 

中学1年(初回は、小学6年) 男子 サッカー   症状名:オスグッド

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

曲げられなかった膝(オスグッド)が、ゆっくりですが正座できたのには、驚きました

お客様写真
アンケート用紙

おかあさんより

体を動かすのが大好きな息子(中1)は、小学2年から野球、冬はクロカンもやっていました。

6年生の冬に少し膝に痛みがあり病院でオスグッドと診断されました。その後、中学に入学してから急激に悪化しました。

接骨院にも毎日通いましたが、回復せず、こちらを見つけ施術をお願いしました。
時間をかけて施術してもらって、とても気持ち良く、足が軽くなったとのことでした。

曲げられなかった膝が、ゆっくりですが正座できたのには、驚きました。その後、少しずつ運動もできるようになり、「走っても痛くなかった」とうれしそうに話す息子を見て、毎週頑張って通い、本当に良かったと思います。

中一 男子 野球部   症状: オスグッド病

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

膝(オスグッド)が曲げられるようになり、予定していた全ての大会に出場することができました

お客様写真
アンケート用紙

おかあさんより

平成25年、冬に、6年間続けた競技スキーの最中に膝が痛くなってしまいました。
最終シーズンなのに、残りの5大会、どうしよう、と思いました。

風のウワサで、オスグッドにはコスモスさんだ、と聞いていたので、ダメもとで、お願いしました。
すると、あら不思議、曲げられなかった膝が曲げられるようになり、予定していた全ての大会に出場することができました。

こちらで1番参考になったというか、良いな、と思ったのが、1日2回の入浴です。これを真面目にやったのが、回復につながったと思います。

雄勝郡羽後町 中学1年 男子 STさん 競技スキー  症状:オスグッド病

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

2回の施術で、オスグッドと足首の痛みが無くなった

お客様写真
アンケート用紙

子ども(中2)が右足のオスグッド、左足の足首を傷めてしまい、コスモス自然形体院に通ってみることに。

2回の施術で、オスグッドの膝の痛みも足首の痛みも無くなり、部活・体育を休んでいたのに、体育・部活に1ヵ月もしないうちに出られるこことになり、大変嬉しく思います。

由利本荘市 男子 中学2年 症状:右オスグッド、左足首の痛み

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

※症状の改善には自信がありますが、「本当に改善するのか半信半疑・・・」という方が多くいらっしゃいます。そこで、「できるだけ気軽に試して頂きたい」という思いを込めて、初回限定のキャンペーンを行っております。

一般的には、オスグッド病は、「オスグッド」などと略されて呼ばれていますが、正式名称は
「オスグッド・シュラッター病(症候群)」
と言われています。

1903年にボストンの整形外科医ロバート・ベイリーオスグッドと、チューリッヒの外科医カール・シュラッターが別々に発表したことにより、このように呼ばれています。

コスモス自然形体院やコスモス自然形体院秋田出張所で、

小中学生のスポーツ障害で1番多いのが、
オスグッド病です。(病・・・とありますが、病気ではありません。)

以下にあげる病名は、オスグッドと同種のものです。
原因や施術方法は同じです。

膝蓋靱帯炎、タナ障害、ジャンパー膝、テニス膝、サッカー膝、スキー膝、ランナー膝・・・・

オスグッド病の症状は、膝の下の骨がポコンと出っ張って、

・押すと(触ると)痛い
・走ると痛い(ひどい場合は、歩いても痛い)

・階段の上り下りで痛い
・ひどければ、椅子に座る動作で痛い

・深く曲げると痛い(ひどければ、少し曲げても痛い)
・ピンと伸ばすと痛い

・正座すると痛い(痛くて正座できない)
・ジャンプすると痛い(特に着地で痛い)

このような症状を訴えます。

スポーツをやっている子供で、
早ければ小学校の3年生ぐらいから中学生に多い症状です。
きちんと治していなければ、高校生でもオスグッドの生徒さんがいます。

成長期の子供さんに多いことから、成長痛とも呼ばれているようです。

病院では

病院では、「オスグッド病」と診断しても、
「成長期は、痛みと付き合っていくしかない。直らないよ。」

と言われることが多いようです。骨の成熟とともに直ると考え、スポーツ活動の休止を勧められます。

病院での治療法は、

・レントゲンで、膝の状態を検査

・湿布、消炎鎮痛剤で、痛みをコントロール

・手術を行うこともある。

病院でのアドバイスから、1ヶ月練習を休んだら、日常生活ではだいぶよくなった。でも、練習を開始したら、すぐ痛くなってしまった。という話は、これまで何度も聞いています。
また、痛みと付き合っていくしかない、我慢しながら練習している、という子供さんは、スポーツのチームなら必ずといっていいほど、チームにひとりやふたりはいるようです。

当院は、
「痛みと付き合っていくしかない。」
と宣告されたけれど、なんとかしてあげたい、との親心で、どこか直してくれるところはないか探して探して、もしかしたら・・・と、

半信半疑だったけれど、わらをもすがる思いできました、という方がほとんどです。

整骨院・接骨院では

基本的には

アイシング、電気治療、サポーター、テーピング、温熱療法、マッサージ・・・プラス 身体の歪みや筋肉の緊張をとるための手技療法を行っているところもあります。

「運動後はアイシング」という指導で、ずっと運動後アイシングをしているという方がほとんどですが、当院では、アイシングはお勧めしていません。

週に何回も通って電気をかけているのに、なかなか改善しない、という方が、当院においでになっています。

○子供の筋力・体力以上の過度の練習
(練習の内容も・時間的にも)
○効果的なストレッチをやっていないので疲労が取れていない
休養不足
(土日も練習練習、睡眠時間も不足)

等により、
膝周辺や大腿の筋肉が疲労・癒着します。

そのため、膝関節が主に曲げるときにわずかにずれ、膝蓋靱帯に過度の力がかかって、膝蓋靱帯の下部が剥離(裂ける)ために、このような症状が出ます。

大腿前面の筋肉の伸び縮みが悪ければ、さらに剥離が大きくなります。

成長期だからオスグッド病になるのではなく、
主に過度の練習が原因でこのような症状が出ます。

○全身の歪みの調整と筋肉の緊張を取る。

○筋肉の疲労をとる
老廃物が流れていき、 脚が軽くなります

○膝の関節のずれを修正

膝蓋靱帯の剥離に直接アプローチ
圧痛や深く曲げた時の痛みが楽になります。

 

このような施術を行うことで、
その場での改善を感じる場合が多いです。
※施術効果には個人差があります。

 

軽度の方、重傷の方、もともとの回復力や、疲労のたまり具合、筋力等もありますので、一概には言えませんが、

3~10回ぐらいの施術で、
運動しても痛くないぐらいに回復するケースが多いようです。
(練習を休めない場合、回復が長引きます。)

こんな方は、是非当院へおいでください。

  • 病院、整骨院へ通っているのに、オスグッドがなかなか直らない
  • 練習を休んでいるのに、オスグッドがなかなか直らない
  • オスグッドを早く直したい

※症状の改善には自信がありますが、「本当に改善するのか半信半疑・・・」という方が多くいらっしゃいます。そこで、「できるだけ気軽に試して頂きたい」という思いを込めて、初回限定のキャンペーンを行っております。

初めまして。コスモス自然形体院 院長の
小松尚子(しょうこ)です。

小学校教員から転身して、平成20年4月、湯沢市にコスモス自然形体院開業。
平成27年3月、秋田市に秋田出張所を開業いたしました。

当院は、腰痛・肩こりなどの一般的な症状の他に、

有痛性外脛骨・オスグッド・肉離れ・シンスプリント・野球肩等のスポーツ障害にも、多くの実績があります。

病院などの医療機関ではなかなか回復しなかった多くの方が、回復し、大変喜んでいただいております。

秋田市が近い方は、秋田市のコスモス自然形体院秋田出張所へ起こしください。

 

当院で施術を受け、1日も早く思いっきりスポーツができますように。
ご来院を心よりお待ちしております。

体の痛みや不具合を和らげます

医学博士 藤村克也博士 推薦文

自然形体療法の施術は、体の痛みや、不具合を和らげ治療する歴史ある整体法で、その施術を受けた多くのアレルギー紫斑病患者さんから評価されており、病院での治療とともに併用されることをお勧めします。

 

良いコンディションをキープするために

 推薦文   

ピアニスト 近藤美穂子さん

私は、ピアノ演奏をするので、身体のメンテナンスをしようと思い、コスモス自然形体院い通っています。

身体に疲れがたまって、筋肉が固まった状態で無理に練習をすると、身体を痛めてしまうので、そうならないように、日頃から気を付けなければなりません。

なので、時々施術をしていただいて、疲れを取り除くようにしています。

また、故障の予防だけではなく、自由に身体を動かし良い音で演奏をするためにも、筋肉を柔らかく保つことは重要です。

ピアノに限らず、楽器を演奏する方やスポーツで身体を使う方には、コスモス自然形体院の施術でリラックスし、良いコンディションをキープすることをお勧めします。

施術は、院長(小松尚子 こまつしょうこ 写真右)または、副院長(小松雅 こまつまさし 写真左)が担当します。

揉んだり押したり、ボキボキしたり、強いことはしません。施術は、全てゆっくり・優しく・気持ち良いのが特徴です。

優しく気持ちの良い施術を受けるとこんなメリットが

  1. 筋肉の緊張が取れ、血流が良くなる
  2. リラックスできるので、副交感神経が優位になり、自律神経が安定
  3. 上記ふたつにより、体温があがり、免疫力も上がる

通常、整骨院や整体のベッドは、カーテンで仕切られた狭いスペースに狭いベッドのところが多いですが、当院は、180×240㎝の広いベッドに伸び伸びと手足を伸ばして寝られます。

更に、マザーキャットという血流を良くする特別の素材のものを敷いています。

極めつけは、抜群の音質のスピーカーから流れる音楽。癒やしの音楽を聴きながら、気持ち良い施術を受ける特別の時間です。

開業11年。院長はのべ13,000人の施術経験があります。

自然形体療法による施術で、約2,200人の身体の悩みを解決してきました。

整体というと、男性の施術家が圧倒的に多い中で、当院の院長は女性。3人の子育て経験のあるベテランママ。(というより、もうおばあちゃんの年齢ですが・・・)

男性に触られるのには抵抗がある、という女性でも安心して受けられます。

体の悩みを話しているうちに、子育ての悩みや家族の愚痴もいつの間にか話して、心まですっきりした・・・ということもよくあること。

優しい施術で緊張が取れていくと、血流が良くなり、ポカポカ暖かくなっていきます。

血流が良くなることで、こんないいことが

  1. 老廃物が流れていき、栄養や酸素が筋肉や内臓にしっかり届く。
  2. 肩・腰・膝等にも血液がしっかり届くと、つらいこりや痛みが早く回復する
  3. 老廃物が出ていくので、疲れが取れる
  4. 血液は熱も運んでいるので、体温が上がる
  5. 体温が上がることで、免疫力が上がる

他にもいいことがたくさん!

まずは、施術を受けにきてください。

※症状の改善には自信がありますが、「本当に改善するのか半信半疑・・・」という方が多くいらっしゃいます。そこで、「できるだけ気軽に試して頂きたい」という思いを込めて、初回限定のキャンペーンを行っております。

優しい施術で全身の疲労・緊張を取り、マザーキャットで筋肉の癒着をとることで、野球肩・オスグッド等のスポーツ障害の痛みは軽減していきます。

更に、単なる施術では終わりません。
怪我予防のために、しなやかな筋肉を作るために、様々な知識を教えます。

オスグッド、捻挫、肉離れ(短期間で痛みが無くなります)、股関節の痛み、野球肘、野球肩、手首の痛み、腰痛、有痛性外頸骨、アキレス腱の痛み・・・・
様々なスポーツ障害の方が来院し、回復しています。

あなたも、1日も早く来院し、短い青春時代を、思いっきり好きなスポーツに打ち込んでください。

 

高速道路 「湯沢横手道」 三関(みつせき)インターチェンジより3分

(遠方からおいでの方は、三関ICで降りてください。)

JR 上湯沢駅(かみゆざわえき)より徒歩5分

バス停 「関口」(せきぐち)の目の前

  • このエントリーをはてなブックマークに追加