高校生 男子 卓球部 腕が上がらない

10代(高校生) 男子 卓球部

右腕を上げようとすると、肩の付け根のあたりが痛い。肘を肩の高さより上に上げようとすると、痛い。

胸、背中、脇、腕、肩など、全体の疲労をとってから痛みを確かめてもらうと、多少痛みは減ったが、まだ痛い。腕の上がる角度は変わらず。

では、たぶん、肩甲骨のまわりの筋肉が癒着していて、肩甲骨の動きが悪くなっているために、腕があがらないんでしょう。

MCやMCCを使って、肩甲骨のまわりを施術。痛みを確かめてもらうと、さっきよりいい。

なら、このやり方で正解でしょう。さらに念入りに施術して確かめてもらうと・・・・

さっきより、ぐぐぐ~~っと、腕が上がった。

 

ここまで、仰臥位(あおむけ)での施術。次に座ってもらい、同様にもう少し続けた。

腕を上げても痛くない。卓球の素振りでも痛くない。

でも、まだ肩は重い。

1回目の施術はこれで終了。

野球肩について詳しくはこちら

野球肩

野球肩に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加