自己療法で坐骨神経痛の痛みと完全にさようなら

70代 女性 主婦  坐骨神経痛

歩いていると痛くなる。寒いと痛い。風に当たっても痛い。冷房で痛い。昨年8月より痛み始めた。

4月4日初診。なかなか良くならず、5月には、東京の本部で、山田先生の施術を受けた。
山田先生の診断は、歩くと骨盤が歪み神経にさわって痛みが出る。骨盤がゆがまないようにする自己療法を教えてもらい、かなり改善した。

その後、また、痛みがぶり返す。別のところも痛い。

夏になったので、特に冷房に当たると痛い。スーパーに買い物に行くにも、ホカロンを当てて行き、できるだけ素早く買い物をすませる。以前教えてもらった自己療法は続けている。

なかなか改善しないので、いくつか自己療法を教えてみるが、良くならない。

そこで、自己療法の基幹の型を教えることにした。来院当初も教えようと思ったが、途中でお尻が痛くなってしまい、できないので、止めた経緯がある。
今度は、最後までやってもお尻の痛みはほとんど無い。

さあ、ここからが注目!

自己療法の基幹の型を教えて4日後ぐらいから、ものすごく良くなってきた。
買い物に行って冷房に当たっても痛くない。長めに歩いても痛くない。

この方は、これでもう、症状は完全に無くなり、まったくぶり返していない。

自己療法の基幹の型で、全身の歪みが取れたために改善したと思われる。
自然形体療法の自己療法は、すごい!!!!!