腰痛・坐骨神経痛症例47 60代男性 右腰からそけい部にかけての痛み、膝痛(膝痛症例17)

施術前の状態

60代男性 農業、林業

右腰からそけい部にかけて痺れる、苦しい。

歩いていると、苦しい。

10日ぐらい前から。

だまって立っていると、そけい部が痺れる。

右膝は、靭帯を2回傷めている。

右膝がギシギシ鳴る。右膝の筋がずれているような感覚にたまになる。

施術とその後の経過

1回目 平成29年6月15日

施術:まず、全身の歪みの調整。全身の疲労回復の施術。そして、腰・股関節の緊張を取る。優しく触っていくことで、緊張がとれてくる。

脚全体の緊張を取り、膝関節のずれを修正。

施術後:お風呂の入り方など、日常生活の注意を指導。

3回目 6月27日

施術前のカウセリング:腰・お尻も膝もだいぶ良くなった。

施術:1回目と同じ。

考察

腰・お尻・そけい部のしびれ痛みは、疲労や緊張から来ていたと思われる。

膝は、疲労がたまり、ギシギシ鳴っていたと思われる。

優しく触ったり、気持ち良く伸ばすことで、疲労や緊張が取れ、血流が良くなって回復していく。

※効果には、個人差があります。

 

坐骨神経痛について詳しくはこちら

坐骨神経痛

この記事に関する関連記事