腰痛・坐骨神経痛症例45 20代男性 腰痛、大腿外側の痺れ、肩こり(肩こり症例38)

施術前の状態

20代男性 建設関係 腰痛、大腿外側のしびれ、肩こり

1週間前、側溝を持ち上げたひょうしにギクッときた。病院では、腰の捻挫と言われた。

湿布とバンドと飲み薬をもらったが、まだ痛い。

とりあえず、歩けるし車の運転もできる。

肩も慢性的に痛い。

施術とその後の経過

1回目 平成28年 2月3日

施術:まず、全身の歪みの調整。それから、背中・腰・大腿外側の緊張を取る。最後に、肩・首の緊張を取る。優しくさわったり伸ばしていくと、緊張が取れてくる。

施術後:お客様いわく、「すっごく効いた!」特に脚の爽快感がはんぱない。腰を伸ばす手法が気持ち良かった。

考察

優しくさわったり、気持ち良い程度に伸ばしたりすることで、緊張が取れ血流が良くなって、1回でだいぶ楽になった。

※効果には、個人差があります。

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

この記事に関する関連記事