腰痛・坐骨神経痛症例52 50代女性 左脚前側の痛み

施術前の状態

4ヶ月ほど前から違和感が出始めた。

左脚の前側が、ズボンを脱ぐときズキズキ痛い。

それ以外にも、ときおりズキンズキン痛い。

 

2ヶ月ほど前、整形外科を受診し、仙腸関節障害と診断され腰痛ベルトを購入。

整形を受診した翌日、犬の散歩で右股関節痛も発生。

2ヶ月ほど、整形でマッサージを行ったが改善せず。

 

今月になって、2回ほど鍼灸にも行ってみたが、改善せず。

施術とその後の経過

1回目 平成26年9月19日

施術:まず、全身の歪みの調整。原因はいくつか考えられるが、まず、脚全体や鼠径部の緊張を取る施術を行った。

施術後:お風呂の入り方など日常生活の注意。

2回目 9月27日

施術前のカウセリング:血流が良くなった感じがする。特にお風呂あがりには足先までポカポカしている。前回の施術後3~4日は、痛みが緩和された感じがした。

施術:前回のやり方で回復してきているので、同じような施術を継続。

3回目 10月3日

施術前のカウセリング:4~5日とても良かった。

施術:前回と同じ。

考察

脚の前側(鼠径部を含む)の緊張がこの痛みの原因だった。順調に回復し、3回で終了。

※効果には、個人差があります。

※厳密にいうと、坐骨神経痛ではありません。腰から下の痛み・お尻・股関節周辺・足(脚)の痛みがある場合、坐骨神経痛のような症状の場合、坐骨神経痛の症例として扱っています。

坐骨神経痛について詳しくはこちら

坐骨神経痛

この記事に関する関連記事