普通に立って歩いている長男を見て本当にビックリ。「これは膝が治る!!」と確信

お客様写真
アンケート用紙

お母さんの感想です。

長男が小松先生のお世話になったのは中2の9月でした。

中学入学と同時にバスケ部に入り、数ヶ月が経った頃、左ひざが痛むようになり、近所の整形外科や接骨院2ヶ所を受診し、どちらも「オスグッド病」との診断でしたが、これといった治療もなく、湿布と痛み止めをもらい、1年以上も痛みが取れず、満足にバスケの練習ができない日が続きました。

左ひざをかばい、足首や腰にまで負担が掛かり、歩みもゆっくりで、1番動きたい盛りの健康な中学生の姿かと、とても心が病みましたが、

コスモス自然形体院に行ってみると、1回目の施術を受け終わったあと、通に立って歩いている長男を見て本当にビックリしました。

あんなに何日も痛くて体育さえできなかったのに、その姿を見た時に「これは治る!!」と確信しました。

それから10回ほど通ううちにバスケの練習もできるようになり、イキイキとしたその姿が本当に嬉しくて、行けない時は本人が直接電話をかけ指導して頂いたり、マザーキャットを借りたり大変お世話になりました。今は元気に登校しており、また故障が出たら、小松先生に行けばいいので安心しています

由利本庄市 中2 男子 バスケット部   症状: オスグッド病

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

歩くことさえ困難だった有痛性外頸骨が公式戦(サッカー)に出場できるまでに改善 お客様写真
1ヶ月半も続いた足首捻挫の痛みが、帰りには普通に歩けた お客様写真
足首靱帯損傷、帰るときは松葉杖無しで普通に歩いた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加