肩こり症例21 40代女性 肩こり・頭痛・生理痛・疲労(頭痛症例9、生理痛症例3、生理前後の不調3)

施術前の状態

40代女性 教員

慢性的な肩こり。仕事が忙しいと頭痛。パソコンのやり過ぎで頭痛がすることもある。

10年以上前から子宮筋腫。生理痛がひどい。生理の2~3日目あたりは、生理痛や頭痛がひどくねていないとつらい。(来院前数ヶ月は、生理中寝込んでいた)

(来院の3日ぐらい前から)頭痛。来院当日は、頭痛がひどく来院時(夕方)は、だいぶ落ち着いていた。

施術とその後の経過

1回目 平成27年 1月20日

施術:まず、全身の歪みの調整。それから、おそらくひどく疲れていると思われるので、全身の疲労回復の施術。肩・首は丁寧に。生理痛があるので、下腹部の血流をよくする手法も。

施術後:お風呂にゆっくり入ること、睡眠もできるだけ取ること、等日常の注意を指導。

2回目 1月26日

施術前のカウセリング:すごく身体の調子が良かった。肩こりが楽だった。

施術:前回と同じ。

3回目 2月17日

施術前のカウセリング:生理痛が楽だった。生理前の頭痛もとても楽だった。生理中はここ数ヶ月寝込むほど体調が悪かったが、それほどではなかった。

施術:1回目と同じ。

4回目 2月24日

施術前のカウセリング:とても身体の調子がいい。昨日から生理が始まっているが、今のところ生理痛は無い。

施術:1回目と同じ。

その後、10回目まで来院し、体調を整えた。

考察

明らかに、仕事とまだ高校生のお子さんがいるというので子育ての疲れ。高校生のお子さんがいるお母さんは、弁当作りや送り迎えで大変。教員という仕事も大変な重労働。

まずは、血流を良くして疲れを取ることが先決。

血流が良くなることで、頭痛も肩こりも生理痛も緩和していき、体調が良くなったいった。

その後、仕事で無理をしたりして、また肩がこったり腰痛になったりしたこともあったが、ひどくならず、ほぼ体調を維持した。

全部で10回来院。

※効果には個人差があります。

肩こりについて詳しくはこちら

肩こり

この記事に関する関連記事