肩こり症例20 30代女性 慢性的な肩こり、体のアチコチがボロボロ(腰痛・坐骨神経痛症例18、背中の痛み症例6)

施術前の状態

ずっと肩こり。

両側の首から肩・肩甲骨にかけて張っていて痛い。

腰・・・3~4ヶ月前から痛い。

朝、背中や腰が痛い。

右膝がたまに痛い。

夜中や朝起きたとき、両手がしびれている。

月に1~2かい頭痛。一昨日、今までにないくらいの強い頭痛があった。病院でMRIを取ったが異常なし。偏頭痛の発作かもと言われた。

9月に子宮の一部を取った(子宮頸がんの手前)

お通じは毎日あるが、半年前からガスが異常に出て、整腸剤を飲んでいる。

足が冷える。

施術とその後の経過

1回目 平成26年11月

施術:まず、全身の歪みの調整。肩こりだけでなく、アチコチの張りや痛みがあるので、相当疲れていると思われた。まず、全身の疲労回復の施術。

施術後:正しい姿勢やストレッチの指導。日常生活の注意の指導。特に、お風呂と睡眠。

2回目 11月23日

施術前のカウセリング:肩のはりは、少しいい。

施術:前回と同じ。

施術後:なかなか頻繁には施術を受けに来られないというので、全身のゆがみをとる自己療法、全身の緊張をとる自己療法を教えた。

前回教えたストレッチや日常の注意も継続するように指導。

3回目 12月30日

施術前のカウセリング:肩こりはだいぶいい。背中の痛みは毎日は出なくなった。腰は大丈夫。足の冷えはまだある。

1回目の時よりは、全身の調子はいい。

考察

かなり疲れていて、全身にいろいろな症状が出ていた。本来ならば、毎週施術に来てほしいところだが、来られないというので、自己療法をあれこれ教えてやってもらうことにした。

2回目から3回目の間が、1ヶ月と1週間あいた。その間に、自己療法を実行し、だいぶ回復力が増しつかれもとれてきたようだ。

これで良しとせず、今後も自己療法をできるだけ続けることで、もっと疲労がとれ全身の状態も良くなっていくだろう。

※効果には、個人差があります。

肩こりについて詳しくはこちら

肩こり

この記事に関する関連記事