めまい症例5 50代女性 良性頭位性めまい症が1回で

施術前の状態

起き上がる時や横になる時にめまいがする。病院では、良性頭位性めまい症 と診断され、薬を飲んでいるが、なかなか治らない。

施術とその後の経過

1回目 平成30年8月17日

施術:全身の歪みの調整のあと、肩や首の緊張をとることに重点をおいて施術。

施術後:めまいがだいぶ楽。

日常生活の注意を指導。首の緊張を取る頚椎枕をレンタル。

2回目 8月24日

施術前:めまいは、すごくいい。

施術:前回と同じ。施術中、気持ち良く眠っている。

3回目 9月13日

施術前:めまいは無い。

施術:前回と同じ。

施術後:普段の心がけ等、いろいろ伝授。

マザーキャットカバー付き頚椎枕を購入。

次回からは、メンテナンスで1ヶ月後に予約。

考察

良性頭位性めまい症は、1回目の施術でほぼ無くなった様子。首の緊張を丁寧に取ったことで、耳や脳への血流が良くなったこと、気持ち良くリラックスした時間を過ごしたことが良かったと思われる。

日常の家事や仕事で疲れているので、当院でゆっくりリラックスした時間を過ごすことは、とても貴重。

メンテナンスでは、ちょっとした姿勢とか、お風呂の入り方とか、背伸びとかちょっと体を動かすだけで、血流が良くなるので、

そんなことを教えたり、時にはゆっくりリラックスして寝てもらう貴重な時間を過ごしてもらっている。

※施術の効果・効能には、個人差があります。