膝痛症例3 80代女性 バイクに乗ろうとして転倒 

施術前の状態

バイクに乗ろうとしてバランスをくずし、転倒。膝を傷めてしまった。歩くのも容易でない状態。

1回目

施術前:おそるおそる歩いている状態。

施術:まず、全身の歪みの調整。膝周囲の疲労・緊張を取る。膝の関節のずれを修正。

 

そろりそろりとしか歩けないので、全身が疲れている状態。全身の疲労も取る。

 

施術後:日常の注意についてアドバイス。帰宅後は、痛みはまだあるものの、広い家の周りを1週できるくらいに回復。かなり楽になった。

2回目

施術前:多少の痛みはあるが、普通に歩ける。

施術:前回と同じ。

施術後:ほとんど痛みを感じないくらいに回復。

考察

バイクに乗ろうとしてバランスをくずした時に、片脚にかなりの重みがかかったのでしょう。外出先から戻れなくなって、家族に迎えに来てもらったそうだ。

一瞬の衝撃で、筋肉が傷ついた、関節がずれた、筋肉の緊張が取れなくなった、このような原因が考えられる。

当院の施術(自然形体療法)では、血流が良くなるので筋肉の傷も早く直る、関節のずれも修正できる、優しく気持ち良い施術なので筋肉の緊張も取れる。

だから、よほどの重症か、慢性の膝痛でなければ、1回だけの施術でもかなり痛みが和らぎます。

※効果には、個人差があります。