耳の不調症例3 50代女性 耳がじんじんする、疲れやすい

施術前の状態

数日前から、主に左耳がじんじんする。空気圧のようなものを感じる。ドックンドックン脈動を感じる。(主に左耳)

大きく口を開けると、左耳が ボコボコ とか デコデコする。

耳以外の症状

眠い(寝ても寝ても眠い)、だるい、疲れやすい、やる気が起こらない、眠れなくて半年ぐらい睡眠薬を飲んでいる、疲れると首の後や右腕が痺れる、風邪を引きやすい

施術とその後の経過

1回目 平成26年8月9日

施術:まず、全身の歪みの調整。それから、来院の直接のきっかけは耳の不調だが、全身だるい等の諸症状があるので、全身の疲労を取る事に重点。耳周辺の緊張も取る。

施術後:睡眠やお風呂などの日常の注意を指導。

施術の当日は、耳のじんじんは少し治まった。

施術の翌日、ひどくだるくて、1日寝ていた。(最後の「考察」まで読んでください。)

4回目 8月26日

施術前の状態:耳のじんじんは無くなった。(疲れると少し出てくる)口を大きく開けた時の耳のビリビリは無い。

だるさは、ひどく無くなった。

6回目 9月9日

施術前の状態:あまり疲れなくなった。だるくてやる気が出ない、というのが減った。耳がビーッとするのが無くなった。

7回目 9月16日

施術前の状態:身体が軽くなって、おっくうでなく動けるようになった。倦怠感が少なくなった。耳がジンジン言わなくなった。

8回目 9月22日

施術前の状態:倦怠感が無くなった。

9回目 9月29日

施術前の状態:会う人会う人に「肌が良くなったね。」「血色が良くなったね。」と言われた。

11回目 10月14日

施術前の状態:

久しぶりにだんな様と旅行に行った。今回は、歩いても歩いても疲れず、かえって旦那様の方が歩き疲れた。家に帰っても疲れが残らなかった。

以前は家族旅行しても、「みんな観光に行ってきてね、私はホテルで本を読んでいるから」という状態だった。

15回目 11月10日

施術前の状態:体重が4㎏減った。

17回目 11月25日

施術前の状態:快眠できるようになった。

考察

耳の不調は、1ヶ月くらいで回復。ひどい倦怠感ややる気が出ないなど様々な症状があるので、4ヶ月間は、週に一度の通院を継続。その後は、月に1度の通院をほぼ5年間続けている。(平成31年4月現在)

この方は、初回の施術の翌日、ひどいだるさが出て、1日寝ていたそうだ。よほど疲れていたのか、一気に老廃物が出て腎臓や肝臓に負担がかかったのかもしれない。

週1回の施術で、全身の状態はだいぶ良くなり、9回目の施術のときには、会う人会う人に「肌が良くなったね。」「血色が良くなったね。」と言われた。

血流が良くなったことで、お肌へ栄養がしっかり届くようになったこと、皮膚の老廃物がちゃんと排泄されるようになったこと、身体の老廃物や有害物質を排泄する機能がしっかり働くようになった・・・・このようなことが考えられます。

11回目の施術の時には、

久しぶりにだんな様と旅行に行った。今回は、歩いても歩いても疲れなかった。

15回目の施術の時、この3ヶ月間で体重が4㎏減った。痩せたとくより、おそらく、血流が良くなったことでむくみが無くなったのでしょう。

当院で施術を受けるようになってから、ひどい倦怠感が無くなった。体調がすこぶる良くなった。肌も良くなった。体重が減った。

17回目では、いつのころからか、快眠できるようになった。当院に来る前、睡眠薬を飲まないと眠れなかったのに。

当院の施術で・・・・歪みが改善されたこと。全身の血流が良くなったこと。気持ち良い施術で自律神経も安定したこと。睡眠時間やお風呂・食事にも気を付けるようになったこと。不安なときは、1ヶ月後と言わず早めに通院していること。

・・・・このような要因で、体調が少しずつ回復していったものと思われる。

現在は、疲労回復のために、月1回のメンテナンスを続けている。(平成31年4月現在)