肩こり症例49 50代女性 肩こり・目の疲れ・頭痛(目の疲れ症例7、頭痛症例13、眠れない症例5)

施術前の状態

50代女性 肩こり、首筋の痛み、頭痛、目の疲れ

何年も肩こり、首筋の痛み、疲れると頭痛、最近目が疲れる。

足がつる。

去年、接骨院や針にも行ったがあまり効果を感じなかった。そのままにしておいたら、ひどくなった。

寝付きが悪い。病院の薬を飲んでいる。それで眠れる時もあるし、夜中に目が覚めるときもある。

施術とその後の経過

1回目 平成29年 12月24日

施術:まず、全身の歪みの調整。それから、足首回しや膝立牽引捻転で、全身の疲労を取る。そして、背中・肩・首の緊張を丁寧に取る。

施術後:肩が軽くなった。目が楽になった

お風呂の入り方など、日常の注意を指導。

2回目 12月29日

施術前のカウセリング:目は、以前よりはいいがまだまだ。頭がズキズキしなくなった肩はだいぶいい足がつらなくなった。

施術:前回と同じ。

施術後:目がだいぶいい。

3回目 平成30年 1月4日

施術前のカウセリング:目が楽になった。昨日も痛くなかった。肩・首もだいぶ楽になった寝付きが良くなり、しっかり寝た感じがする。

施術:1回目と同じ。

考察

目の疲れや頭痛は、肩や首が緊張して頭部にしっかり血液が運ばれていないために起こっていると考えられる。肩や首の緊張を取ることで、目の疲れや頭痛は緩和する。

リラックスして施術を受けることで、寝付きも良くなり眠りも深くなると考えられる。

※効果には、個人差があります。

肩こりについて詳しくはこちら

肩こり

この記事に関する関連記事