肩こり症例39 70代女性 だるい、座っているのもつらい、食欲がない(倦怠感症例2、胃腸の不調症例4、目の疲れ症例5)

施術前の状態

70代女性 肩の違和感、おなかの違和感、だるい・眠い・食欲がない

2年前に腎臓が悪くて、入院。10㎏近くやせた。その後、肺も悪くて入院した。

去年、いろいろと忙しかった。家の工事が複数、ご主人が具合が悪く看病、年末年始の多忙。

正月明けから、具合が悪くなった。病院に行き、内臓をあちこち検査したが、どこも悪くなかった。

現在の症状

すわっているのもつらい。

すぐ横になりたい。

風呂に入るのもやっと。

声を出す元気もない。

動きたくない。

最近やっとなんぼか食べられるようになった。

肩に違和感。おなかに違和感がある。

施術とその後の経過

1回目 平成29年2月22日

施術:まず、全身の歪みの調整。それから、全身の疲労回復の施術。胃腸の血流を促す手法や呼吸が楽になる手法も加える。

施術後:目がスッキリした。身体が軽くなった。

日常の注意など指導。

2回目 2月25日

施術前のカウセリング:前回施術した日は、すごく元気だった。前より、体調はいい。

施術:前回と同じ。

3回目 3月11日

施術前のカウセリング:だいぶ、体調はいい。

施術:1回目と同じ。

4回目 3月21日

施術前のカウセリング:動きやすくなった。疲れるけれど、横になるほどではない。

施術:1回目と同じ。

もう2回、施術を受けた。

考察

いろいろ忙しく、気の抜けない日々が長く続いたために、心身ともに疲れてこのような症状が出たものと思われる。

食欲がないのは、常に交感神経が緊張して副交感神経が優位になれないため、胃腸がうまく働けない。または、背中の筋肉が緊張していて、胃腸がうまく働けない。このどちらか、または両方の原因が考えられる。

だるいのは、全身の血流が悪い。胸の筋肉が緊張していて、胸が広がらず酸素を十分吸えない。ということが考えられる。

全身の緊張がとれることと、酸素がいっぱい吸えるようになり血流が良くなれば、これらの不調もだんだん良くなっていくことが期待できる。

※効果には、個人差があります。

肩こりについて詳しくはこちら

肩こり

この記事に関する関連記事