院長挨拶 腱鞘炎

はじめまして。
院長の小松尚子(こまつしょうこ)です。

自然形体療法の効果に感動し、自分も坐骨神経痛で苦しんだ経験から、皆様が健康になるお手伝いがしたい、との思いで、小学校教員から転職。

平成20年に秋田県湯沢市にコスモス自然形体院を開業しました。

あなたの今の願いは何ですか?

  • 腱鞘炎の痛みが無く、元気に過ごしたい。
  • 仕事やスポーツを思いっきりやりたい。

これまで、施術をしている私自身が患者さんの変化に何度驚いたことでしょうか。

きっとあなたも回復します。

また、食事や入浴などの改善も、様々な不調の改善につながることを、鶴見クリニック理事長 鶴見隆史医師から直接学んでいます。

当院の整体法「自然形体療法」「ライフスタイルの改善」で回復力を高め、悩みを解決していきましょう。