温熱療法

田沢湖の玉川温泉まで行かなくても、当院で体験できます。

当院の温熱療法は、玉川温泉に95%類似した微量放射線を出す湯の花温熱マット、マイナスイオンを出すイオンクラスターシート、更に身体の緊張を取るマザーキャットというシートを使用、小豆袋でお腹や肩も温める。体が温まることに加えて、ホルミシスとマイナスイオンと遠赤外線育成光線を浴びることで、免疫力を高めます。

平成31年2月末まで、無料モニター募集中

  • 期間中、2回以上温熱療法を体験し、感想分を書いていただける方(HPに記載)
  • HPに写真掲載もOKの方には、小豆袋を1枚プレゼント。(5名まで)

多くの方の応募をお待ちしております。

この4種類を同時に享受できる超贅沢な時間です。

HPに、顔写真付きで感想分を書いていただける方には、小豆袋を1枚プレゼント。

癒やしの音楽を聴きながら、温かく気持ちの良い時間を過ごします。⇒ 自律神経が安定。血液も行き渡る。ポカポカ。

ホルミシス(微量放射線が身体を活性化することは、様々な研究で証明されています)⇒ 免疫力。鎮痛。

マイナスイオン・遠赤外線育成光線 ⇒ 疲労回復。リラックス。

疲れているから、痛いところがあるから、ゆっくりしたいから、温泉にでも行ってみようかなという方、無料モニターになって、無料でこの温熱療法をゲットしてください。